味スタ便り-20170422 | vs ザスパクサツ群馬

V20170422p4220459

J2リーグ戦第 9節、迎えるのは開幕から未勝利のザスパクサツ群馬。

5連勝の後、湘南、山形に負けて連敗中のヴェルディ。
連敗の流れを断ち切るのか、群馬に初勝利を献上して 3連敗となってしまうのか。

群馬は序盤からガツガツときた。
前線から積極的にプレスをかけてくる。
ヴェルディはパスミスなどで群馬にボールを取られたり、どうも押され気味の流れ。

スコアが動かず迎えた前半ロスタイム、PKをドウグラス ヴィエイラがきっちり決め、今季初ゴールで先制。

後半、ドウグラスからのクロスにアラン ピニェイロがヘディングシュートで追加点。
2 - 0 とするが、間もない内にセットプレーから失点し、1点差に迫られる。

こうなるとどのような結果になるのか予測不可能な展開。

それでもアラン ピニェイロが この日 2点目のゴールを決め、2点差とし、そのまま試合終了。

勝ちはしたが、セットプレーでの失点は相手がうますぎたのか、あまりもあっさりした失点だった。
5連勝時の無失点、警告 0 とはなんだったのだろう?

アラン ピニェイロは、FW として頼もしい存在となったものだ。
ポストプレーも出来るし、キープ力もある。惜しまず守備にも走り回る。
4/22現在得点ランキングも 1位タイである。
これからもその伸びしろに期待したい。

名古屋、湘南が負けたので、3位から再び首位に浮上。
連敗をなんとか止めたが、7位の福岡まで勝ち点差 3というだんご状態。
2位から 5位までの 4チームは勝ち点17とその差は 1。

気を緩めれば一気に順位が落ちる。
しかしながら、今年のヴェルディにはここ数年味わえなかったドキドキ、ワクワク感がある。

ただ、暫定とはいえこの成績で 3,000人割れのスタジアムはさすがに淋しい。

2017年4月22日(土)15:0キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】2,786人【天候】雨時々曇 / 21.5℃ / 52%
天候 / 気温 / 湿度
【主審】大坪博和【副審】蒲澤淳一/浜本祐介

ヴェルディ 3 (1) -(0) 1 ザスパクサツ群馬
SH 15 - 6 / FK 11 - 8 / CK 6 - 8 / PK 1 - 0

45+2' ドウグラス ヴィエイラ
(60' 岡田 翔平)
53' アラン ピニェイロ
87' アラン ピニェイロ


V20170422p1030465
てぬぐい・・・

V20170422p4220462
雨降りでも水を撒く

V20170422p4220471
アラン、2得点目

V20170422p4220473

V20170422p4220484
スマートフォンで激写している?ロティーナ監督

V20170422p4220498
ドウグラス ヴィエイラのスピーチを通訳する菅原 智コーチ

| | TrackBack (0)

味スタ便り-20170325 | vs FC岐阜

V20170325p3250426

J2リーグ戦第 5節、相手は開幕から 2分 2敗と未勝利で連敗中の FC岐阜。

開始まもなくドウグラスがドリブルで攻め込みシュートまでいくがこの好チャンスを決めきれない。

岐阜はパスを繋ぐサッカーで圧倒的にボールを保持し、主導権を握られたヴェルディは守備に追われる。

何度か決定的なピンチもあった。
が、それらを柴崎、永田、安在らのファインプレーで凌ぎ、スコアレスで前半を終える。

後半、ヴェルディもリズムをつかみ、アラン ピニェイロの 4試合連続ゴールで先制、この 1点を守り切り、
4連勝。

アラン ピニェイロのゴールは「らしくない」落ち着いたシュートで、自身のリーグ戦年間得点記録を塗り替えた。

前半途中で井上潮音が負傷交代。
怪我の状態は不明。
次節以降、井上のポジションがどうなるのか少し不安ではある。


V20170325p1030405

V20170325p3250422

V20170325p3250436
上下緑のヴェルディ、アウェイの岐阜は上下白、と同じ緑のチームカラー同士ながら分かりやすいユニ :-)

V20170325p3250440

V20170325p3250441

| | TrackBack (0)

味スタ便り-20170311 | vs 水戸ホーリーホック

V20170311p3110333

J2リーグ戦、第 3節。水戸ホーリーホックを迎えて先週に引き続き味スタでのホームゲーム。

水戸は元ヴェルディ在籍選手だった、林 陵平、福井諒司の二人がスタメンで登場。
ヴェルディに今季加入した永田充。これら 3人の共通点、ともに柏レイソルにも在籍経験がある。
と、個人的にはちょっと興味深いつながりが。

3.11 ということで、試合前に黙祷。

前節、ホームで金沢に 4 - 0 と快勝した水戸相手に、4 - 0 で快勝。
柴崎のファインセーブもあったが、新監督になり守備面の安定さが感じられる。

水戸に退場者が出たこともあるので、11 対 11 で 90分戦っていたらどんな結果になっていたのかは分からない。

なにはともあれ、ホーム 2連勝という夢のような結果に終わる。

V20170311p3110353

V20170311p3110367

V20170311p3110396

V20170311p3110410


| | TrackBack (0)

«味スタ便り-20170305 | vs 大分トリニータ.