« アジアカップ2004準々決勝戦 | Main | Opera 7.54 キター! »

味スタ便り− 20040801

レアルマドリード ジャパンツアー2004明治アーモンド ドリームマッチ(な、長い!)。

ヴェルディ、レアル戦である。キックオフの30分前にはスタジアムに到着するも飛田給駅からスタジアムまでの道は人人人。入場口もごったかえしている。今日の試合はゴール裏も全席指定。自分の座席はホーム側ゴール裏中央をちょっと右に寄った位置で先頭から23列目と云う位置だった。席に着き、改めて観客席を見回すとものすごい人である。観客数49,542人とのことでほぼ満席状態。

スタジアムを埋めるほとんどの観客と違い、自分はベッカムやらロナウド、ジダン他スタープレイヤーが目当てで味スタに居た訳ではなく、この強豪チームを相手にヴェルディがどこまで力を見せてくれのか、この目でみたかった。先行するジェフ市原は試合には負けたが1点決めている。さてヴェルディは?

試合結果についてはいまさら書いても意味がないので省略。

森本はやはり光るプレーを見せてくれた。途中交代で入ったウーゴも強力なプレーを見せてくれた。
森本がスタメンで出ていたらまたちょっと違った展開になっていたんじゃないだろうかということと、エムボマが出なかったのが意外だった(帰宅後家人から聞いた話では調子が悪くて欠場とTVで言っていた由)。
代表に選ばれて日本を離れている山田卓也、三浦淳宏もこのレアル戦でどんなプレーをしてくれるか観たかった。

スタジアムで観戦していた自分にはちょっと燃焼不足な気分だったが、TVで観ていた家族たち(ヴェルディファンでもないが)からはなかなか健闘していたと好意的な評価を聞かされた。勝敗は別にして、ヴェルディの選手達もレアルのうまさに素直に刺激を得、学び、かつ楽しんでプレーした様子。

前半ホーム側に山なりになっていたマスコミのカメラマン達がハーフタイムの間にぞろぞろとアウェイ側へ移動して行くのが面白かった。レアルのスタープレイヤー達を撮りに来たんだものね。

まとまりのないまま終わり。

|

« アジアカップ2004準々決勝戦 | Main | Opera 7.54 キター! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アジアカップ2004準々決勝戦 | Main | Opera 7.54 キター! »