« 味スタ便り− 20050413 | Main | 国立便り− 20050423 »

大宮便り− 20050417

v-20050417-225
ピンク義成は今日はブルーで登場。

リーグ戦第6節はさいたま市大宮公園サッカー場(以下、大宮サッカー場)で大宮アルディージャとのアウェイ戦。

湘南新宿ライン特別快速高崎行きを使った電車ツアーの企画もあったが、諸般の事情で各駅停車志向を余儀なくせれている自分は埼京線でまったりと大宮へ。まあ、ホームもアウェイもいつもひとりで行く訳ですが。

たぶん生まれて初めて訪れた街、大宮は結構(かなり?)都会だった(大宮在住の方ごめんなさい)。なにはともあれスタジアムへ向かわねばならない。改札を出たところに大宮アルディージャ関係者らしき女性がいたので声をかけてみたら小さな地図を渡してくれた。シンプルだが分かりやすい地図。それを持って東口から大宮の街へ。地図の通りに駅前の道を渡ってすぐのすずらん通りへ入り商店街を通り抜けると氷川神社へ向かう参道が。木々の下をしばらく歩くと大宮公園入り口。大宮サッカー場はそのすぐそばだったが天気も良いので公園のベンチでしばし休憩。なんとも良い気分。

スタジアムへは等々力と同様アウェイ専用ゲートから入場。アウェイ側ゴール裏もかなりの入り。ここは、収容人員1万2千5百人とこぢんまりとはしているが、サッカー専用スタジアムなので客席とピッチが近く臨場感は満点。

怪我の相馬、前節で赤紙をもらい今節出場停止の林を欠いたヴェルディはワシントンと今季初スタメンの森本の2トップ。FWの平本をMFに起用し、右の山卓を左サイドに持ってくると云う意表をつく布陣。平本の果敢なドリブル突破の試みから得たPKをきっちり決めたワシントンが更にその後2点目のゴールを決め2−0で前半終了。後半森本に替え、今季川崎フロンターレから移籍したきたFW町田が初出場。その町田がピッチに登場してまもない時間に初ゴールで追加点を得る。残念ながらこのまま3−0で終わらないのがいまのヴェルディ。大宮アルディージャの反撃で1点差まで追い付かれる。今季ヴェルディから大宮アルディージャへ移籍した桜井は怪我で出場出来なかったが、ここで桜井が出てたらどう云う展開になっていたか分からない。終了ホイッスルまでの時間がめちゃくちゃ長く感じられた。

共に連敗脱出を目指して対戦した両チームだが辛うじてヴェルディが勝ち点3を得る結果に。3−2になってからは冷や冷やものだったが前節の殺伐とした広島戦の後だけにこの勝ちはうれしい。それと町田の初出場、初ゴールを生で見られたのもうれしかった。町田はなかなか良いキャラをしていて、この日を待っていたサポ・ファンは少なくなかったと思う。ゲーム終了後一旦ピッチから去ったヴェルディの選手達がクールダウンのため再びピッチに現れた。ゴール裏からは「町田コール」が。先輩選手が声をかけてあげたのかようやくゴール裏に町田が走ってきてサポの声援に応えていた。

MASK DE Verdy の面々はこの日の大宮にも来ていた。ご苦労様です。

もう少し時期が早ければスタジアムの周りに桜が咲いていたそうだ。

v-20050417-231
シャイな町田。

以下、ゲームデータ。ソースはJリーグ公式サイト。
2005/04/17 15:04キックオフ さいたま市大宮公園サッカー場
【入場者数】8,959人【天候】晴 24.1℃ 22%
大宮アルディージャ 2-3 東京ヴェルディ1969
【第6節終了時順位】8位(18チーム中)

昨年は、

2004/04/17 16:04キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】7,852人【天候】晴 24.9℃ 25%
東京ヴェルディ1969 0-0 サンフレッチェ広島
【第6節終了時順位】15位(16チーム中)

|

« 味スタ便り− 20050413 | Main | 国立便り− 20050423 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 味スタ便り− 20050413 | Main | 国立便り− 20050423 »