« 31,000番台へ | Main | Borland C++Builder 6 »

HAWAIIAN6 | BEGINNINGS

うー、迂闊だった。ニューリリースを見逃すとは、なんてこった。

ACROSS THE ENDING のリリースが2003年8月、それ以降新作がなかなか発表されず、レコード屋さんに寄る度に(と云ってもここ最近は2月に一度くらいの頻度だけど)新譜が出ていないかと HAWAIIAN6 のコーナーを必ずチェックするのがお約束だった。

衝撃の日は6日だった。同居人3号(うちの娘です)が新しく買ってきたらしいCDを何気にこちらに向けて見せる。いつもはそんなことはしないのに。

「それなんなの?」
「HAWAIIAN6 の新しいレコードだよ」
「えー、なんだって!」
がくっとうなだれながら、
「いつ出たの?」
「HAWAIIAN6 だから8月6日」
「・・・」

そうか、そんなことも知らなかった。そう云えば ACROSS THE ENDING も8月6日発売ではないか。PIZZA OF DEATH RECORDS のサイトもしばらく見てなかった。まんまと先を越されてしまった。同居人3号が聴くまではCDに触らせてすらもらえず、やっと聴けたのが翌日。

気のせいかもしれないが、前作に比べて中低音部に厚みを感じさせる音に聴こえる。中音から下にかけて強調した音作りになってるのだろうか。激しく重く哀愁漂う音はいつもの通り。アルバム通して外れ曲がないのもいつもの通り。

気に入った曲は?と云うと「全部」となってしまうのだが、あえて1曲選ぶすると 4.WORLD だろうか。イントロから格好イイ。あ、いや次の 5.A CROSS OF SADNESS も外せない、となるとやはり「全部」となってしまう。

|

« 31,000番台へ | Main | Borland C++Builder 6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 31,000番台へ | Main | Borland C++Builder 6 »