« 味スタ便り− 20050801|対フィオレンティーナ戦 | Main | 31,000番台へ »

ゴールデン街

ひょんな流れでゴールデン街のとある店で飲んだ。
ゴールデン街、と云うだけで時空が一気にん十年前に飛んでしまう。
今回入った店も昔入った店も違う店。どちらの店の名前も覚えていない。
けれどゴールデン街の独特の雰囲気は変わらなかった。
と云うのは自分の幻影か。

|

« 味スタ便り− 20050801|対フィオレンティーナ戦 | Main | 31,000番台へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 味スタ便り− 20050801|対フィオレンティーナ戦 | Main | 31,000番台へ »