« HELLOWEEN が来ない | Main | 味スタ便り− 20051112 | セレッソ戦 »

埼スタ便り-20051103 | ベレーザ

v-20051103-12665

埼スタ、と言っても埼玉スタジアム第2グランド。浦和(浦和レッドダイヤモンズレディース)対ベレーザ戦。

今日はヴェルディが大分で天皇杯4回戦。立川でヴェルディ・イベント(in たちかわ南バザール・・・謹慎中の一樹参加)、夢の島競技場でジュニアユースの東京ダービー、そしてこのベレーザ戦とヴェルディがらみのイベント(?)が盛りだくさん。立川は前回のイベントが雨で中止になったこともあり参加したかったが、足は浦和美園へ。試合の方は0−0のスコアレス・ドロー。L・リーグはこの第21節が最終節で今季のリーグ戦終了。埼玉スタ第2グランドは初めて訪れたが、スタジアム周辺の環境(自然、施設)がなかなか良かったのが印象に残った。

で、話はいきなり天皇杯へ。J1各チームはこの4回戦から参戦なのだが、試合数16に対しJ1チーム数は18。2試合がJ1同士の戦いとなる。どういう巡り合わせかまさに現在自動降格圏内にいるヴェルディ・神戸がJ1と当たる。ヴェルディ(17位)はシャムスカ監督就任後大躍進中の大分(11位)とそして神戸(18位)は柏(16位)との組み合わせ。

他の試合ではJ1各チームが揃って勝ち抜いたが(2試合だけ9日)、J1同士の戦いでは当たり前だが必ず1チームづつ落ちる。そして、現在のリーグ戦の順位を象徴するかように神戸、ヴェルディがJ1としてこの初戦で消えた。ここで勝って次節のリーグ戦への弾みを付けたいところだったが結果は結果。

仮に16位でリーグ戦を終わればJ1・J2入れ替え戦が待っている(12月7日・10日)。天皇杯5戦が12月10日なので今日勝ち進むと日程的にかなり厳しい。負けても今日の試合で何か得るものがあったならそれで良かったのだ、とポジティブに考えておこう。

自動降格圏から浮上できなければ話にもならないけど・・・

|

« HELLOWEEN が来ない | Main | 味スタ便り− 20051112 | セレッソ戦 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« HELLOWEEN が来ない | Main | 味スタ便り− 20051112 | セレッソ戦 »