« 味スタ便り- 20060716|徳島ヴォルティス戦 | Main | 2006調布市花火大会 »

サーバーインストール型Blogツールを試す

ココログのパフォーマンスの悪さに辟易していたので(それでも7/11から13日にかけて行われた約2日間に渡るメンテナンスでだいぶ改善されたようだが)、サーバーインストール型Blogツールを試してみることにした。

手始めにインストールしてみたのは「sb開発研究所」さんで配布されている Serene Bach 2.04R。これを選んだのはパソコン通信時代から何かとお世話になっているネットワーカーのv氏から以前紹介して頂いたのがきっかけで、v氏はご自身のブログも Serene Bach で作成されている。

実際の設置作業を行ったのは3週間ほど前で、「FTP転送の落とし穴」のエントリーで話題にしていたのが実はSerene Bach である。

とりあえず、サーバーの cgi-bin 配下に sb ディレクトリを作成し、そこへインストール。基本的な設定もなんとか終わり、細かなデザインのカスタマイズなどは後回しにしてまず取りかかったのがココログからの記事の取り込み。ココログを利用し始めて2年以上経つが、記事の書き出し機能があるのは初めて知った。つまりいままで記事のバックアップなどしたことが無かったと云う訳で、我ながら呆れかえる。

Movable Typeのテキストログ形式でココログからの書き出し、Serene Bach で読み込む(インポート)、ここまで支障なく進みココログの全記事データが Serene Bach に取り込まれた。

実際にサイトを確認してみるといくつかの文字が '?' になっている。全体がおかしい訳ではないので文字コードのエンコードの問題ではなさそう。ココログから書き出したオリジナルファイルをエディタで見てみるとその中でいくつかの文字がすでに '?' になっていた。どうやら '-' や '~' などの全角記号が一部 '?' に化けてしまっているようだ。同じ全角記号でも正常に出力されているケースもある(こちらの方が多い)。難しいことは分からない。

バックアップファイルの '?' の部分をひとつひとつ調べながらココログの記事を入力し直して再度書き出す、と云うことも考えたが、ココログでは一見正常に表示されているし、面倒なのでこれは止めた。元々エントリー数もそれほど多くないので Serene Bach の管理画面から直接入力し直すことにした。

しかし、その作業に入る前にもうひとつ問題が見つかることになる・・・

|

« 味スタ便り- 20060716|徳島ヴォルティス戦 | Main | 2006調布市花火大会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 味スタ便り- 20060716|徳島ヴォルティス戦 | Main | 2006調布市花火大会 »