« November 2006 | Main | January 2007 »

December 2006 posts

平本一樹

昨日の深夜、今朝の日刊スポーツを見ろ、と某所でおふれが出た。普段はスポーツ新聞とか縁がないのだが、通勤途中に買ってみた。

そして目にしたのは、一樹、ヴェルディ残留決定の記事だった。合わせてこの9月に結婚していたことも書かれていて可愛い奥さんとのツーショット写真も載っていた。

「では、よいお年を…」なんて意味深な言葉を残したまま2ヶ月以上ブログを更新していなかったので動向が気になっていたけど、

一樹、ありがとう。そしておめでとう。

| | Comments (0)

DH-ONE/U2

Blog、だいぶさぼっちゃいました。
携帯電話の番号ポータビリティ=MNP(Mobile Number Portability)がスタートして2ヶ月経ちますがみなさんどうされてますか?
携帯キャリアによって料金システムも様々だし、端末はいろんな機能、デザインの機種が出回っていて迷いますね。
僕は 070 だから MNP は全然関係ないのですけどね(笑)。



こんな柔らかい文章で書いてればアクセスのひとつも増えるのかな?まあ良いか。

By The Way :-)

061222r0014261

DH-ONE/U2を買ってみた。BUFFALO製USB2.0対応ワンセグテレビチューナ”ちょいテレ”。PC のUSBポートに接続してワンセグの視聴、録画ができる。

最近何となく気になって家電量販店をちょくちょく覗いていたのだが結構人気商品で店頭ではまったく見かけることがなかった。たまたまネットで在庫あり・即納のサイトがあったので即購入を申し込んだ。いまはメーカーからの供給も落ち着いてきた模様らしい。

最初に出たUSB対応ワンセグテレビチューナはLogitec のLDT-1S100U(9月発売)でこれには録画機能がなく、その後BUFFALOより 録画機能付きDH-ONE/U2が発売された。いまやその他のメーカーからも続々と同種の製品が発表、発売されている。ちなみにLDT-1S100Uは12月になって録画対応版ソフトが提供開始されている。また最初から録画対応の後継機種LDT-1S200Uも発表されている。

どこぞのテンプレを借用して使用レポート。

【機器】DH-ONE/U2
【購入場所】ValuMore!(バリューモア) 11,215円(送料込)
【受信地域】東京都調布市
【受信場所】鉄筋マンション3階南向きベランダ側の部屋の角
【使用PC/CPU】DELL INSPIRON6000 Pentium(R)M 730 (2MB L2キャッシュ1.60GHz、533MHz FSB)  512MB DDR2-SDRAM(400MHz)(256MB×2 デュアルチャネル) WindowsXP Pro SP2
チップセット:モバイル インテル(R) 915PM/GM Express
【CPU使用率】リアル視聴時平均10%くらい?
【USBボード】オンボード
【接続形態】USBポート直差し

■受信感度■
MX........ ....×
フジ............◎
TBS...........◎
TV東京....○
TV朝日....△
日テレ......△
NHK教育△
MHK総合△

これは本体付属のロッドアンテナだけで視聴した結果。MX はまったく受信できなかった。△マークの局は一応映るがアンテナ感度表示、映像ともに不安定。時々「電波が受信できません」状態になる。

付属の外部アンテナに付け替えてみたら上記の局はすべて視聴できた。おまけにTVKまで受信出来た。外部アンテナは底がマグネットになているのでパソコンラックの柱に垂直にくっつけてみた(つまり床と平行方向)。

エリアによっては電波状況がかなり酷いところもあるようなので、視聴は概ねまあまあかと思う。

同じ部屋の反対側の壁側にTVが置いてありパソコンで何かしながらTV放送を視聴する、と云うのは元々出来るので、用途としては、家族がTVを見ているときに自分だけ裏番組を見たいが、HDD・DVDレコーダーに録画してまで見るほどのものでもない、みたいなシチュエーションだろうか。

ワンセグなので表示は小さい。が、付属の視聴ソフト(PCastTV for ワンセグ)はウィンドウサイズが可変なので大きさは自由に変えられる。当然映像は画質は墜ちてくるが。サッカーなど動きの速い番組はデフォルト表示でも厳しいだろう。

ちなみに全画面表示だと、アナログチューナーでHDD・DVDレコーダーにLPモードで録画した番組をデジタルTVで見るような感じ。まったく見るに堪えない訳でもなく、PCから2~3メートル離れて見れば動きの少ないドラマなどなら我慢出来る程度。

1万円ちょっとの出費でPCでのワンセグ視聴が出来るのだから悪い買い物ではなかったと思う。

061222r0014264
パッケージの中身。左から右へ。
ユーティリティCD
DH-ONE/U2本体
外部アンテナ(下は外部アンテナ用吸盤タイプのスタンプ台)
USB延長ケーブル

061222r0014274
キャップは紛失しないように紐で本体と繋がっている。

| | Comments (3)

Jリーグ2006年シーズン終了

昨日でJ1・J2共に2006年シーズン終了。

初めてのJ2は全52節、48試合。長かったようでもあり、あっと云う間に終わってしまったようでもあり・・・

昇格:
前節で早々とJ2優勝、初のJ1昇格を決めた横浜FCに続き、最終節で柏のJ1昇格が決まった。昨年の降格組からの復帰一番乗り。神戸は入れ替え戦行きとなった。12/6、/9 に実施される2006J1・J2入れ替え戦の結果次第だが1年での復帰の可能性はまだ残っている。

いまや冬の風物詩のひとつとも云える柏の入れ替え戦が見られなくなったのは心から残念(あ、冗談ですよ、柏サポのみなさん)。まあ因縁と云うか何かといろいろあるが、それはそれ、おめでとうございます。来年、味スタに来た時は気が向いたら観に行くかな。何故か黄色のタオマフも持っているし。

降格:
前節で最下位(18位)が決定した京都、そして最終節で17位となったセレッソ大阪が自動降格。そのC大阪と入れ替わり16位に浮上した福岡が入れ替え戦へ。福岡はヴェルディから飯尾がレンタル移籍中なので心情的には福岡に頑張って欲しい。ヴェルディと相性が悪い神戸にも早く昇格しちゃって欲しい、と云うのもあるし複雑・・・とか言ってみる。

優勝:
J1では最終節の1位・2位の直接対決で浦和が初優勝。個人的には、昨年得点ランキング2位の記録を出しながらながら所属クラブ降格、今年の移籍先でリーグ優勝、最終節で自身もマグノアウベスと並んで得点ランキング1位となったワシントンにご苦労様、おめでとう、と言いたい。

ヴェルディ:
最終節、アウェーでの草津戦を引き分け。昇格可能性が1969%消えた水戸戦直後の2試合、上位横浜FC、鳥栖との試合には勝ったもののその後最終節までの3試合は2分1敗と云う戦績で7位を維持。そのまま最終順位7位確定。

第1節だけ1位でスタートしたものの第2クール以降は昇格争いに絡むこともなく、結局上から数えても下から数えてもど真ん中の順位でシーズンを終えた。

11月末には1名の引退と11名の戦力外通告がクラブから公表された。数だけなら1チーム編成できる人数である。水原・常澤のGK2人も含まれているのでGKは高木ひとりしか残らない。中には今年移籍してきながら出場機会もなく怪我のまま去っていく選手(木島)とかもいたりする。今後伸びていく可能性のあるだろう若手達もいる。

やるせないが、これはもちろん序章であり、今年期限付移籍でやって来た選手を含め他の選手達の動向もまだまだ分からない。降格した昨年と違い、現状では自らの意志で出て行く選手がいても今年は仕方ないと思う。

戦力外通告を受けた選手達、そしていろいろな事情でこれから去って行くかもしれない選手達には「ありがとう、どこに行っても頑張って下さい」と言いたい。


| | Comments (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »