« ジンライム | Main | Les Brers In A Minor »

西が丘便り-20070725 | vs セレッソ大阪

V2007072515222

J2リーグ戦第30節、セレッソ大阪戦。西が丘3連戦の2戦目。

立川方面からは味スタ、国立より時間がかかるのでほんのちょっとだけ早退させてもらったのだが、本蓮沼に着いたときには19時を回っていた。

地下鉄の駅から通りに出ると太鼓の音が。ん?一瞬ゴール裏の音がここまで・・・と思ったが近くで盆踊りをやっていたようだ。スタジアムへ向かう途中、あちこちのお店に西が丘ホームゲームのポスターが貼ってあるのに気が付いた。こう云う風景はやはりうれしい。

場内に入り電光掲示板に目をやるとすでに 1 - 0 とゲームが動いていて、残念ながら先制ゴールは見逃した。誰の得点か分からなかったが、戸川が地元での初ゴールを決めた由。

土屋、ゼ・ルイスが復帰(ゼは前節アウェー札幌戦から)。その土屋がセットプレーから追加点をあげ、2 - 0 で前半終了。後半、フッキが自ら得たPKでバースデーゴールを決め、その後フッキと交代でピッチに入った永井がきっちり仕事をして4点目。

セレッソはスピーディーな攻撃で冷や冷やさせられるシーンがいくつもあった。高木のファインセーブとクロスバーのおかげで何とか無失点で凌げたともいえる。

前にも書いたが西が丘のゲームは時間の経つのが早い。セレッソが最後まで気の抜けないサッカーをやり続けたせいもあるかも知れない。勝ち越している試合は特にロスタイムが長く感じられた。勝手なものだ。

フッキはバースデーゴールだけでなく、8枚目のカードももらってしまい次の2試合出場停止となる。

その超人じみた突破力の為にいつもいつも相手選手からの厳しいチェックに会ってきたフッキ。たぶん身体中アザや傷だらけじゃないだろうか。しっかり休養をとってくれれば良いと思う。

出場停止明けのゲームは、またこの西が丘でのホームゲーム。水戸戦となる。第1クールでの雪辱を果たしたいところ。

西が丘不敗伝説・・・to be continued.

V2007072515256

2007/07/25 19:03キックオフ 西が丘サッカー場
【入場者数】3,830人【天候】晴 26.9℃ 69%
【主審】牧野 明久【副審】恩氏 孝夫/大西 保
東京ヴェルディ1969 4 - 0 セレッソ大阪
09' 戸川 健太
20' 土屋 征夫
77' フッキ
89' 永井 秀樹

|

« ジンライム | Main | Les Brers In A Minor »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジンライム | Main | Les Brers In A Minor »