« January 2008 | Main | March 2008 »

February 2008 posts

HD-NH120/M

BUFFALO の Ultra ATA用 2.5インチ/5400rpm 内蔵HDD。

1週間ほどの使用では Inspiron6000 での BigDrive の動作検証には物足りないかもしれないが、問題無さそうと勝手に判断して Travelstar 5K160 160GB からほぼ同時期に購入していた HD-NH120/M に内蔵 HDD を交換してみた。

購入前に、I.O DATA の HDN-120H5 と比較検討したのだが、

(1) 価格(Amazon で手頃な価格で販売されていた)
(2) 添付ソフト(ドライブ移行ソフト)の仕様

で HD-NH120/M の方を選んだ。



使われているディスクは、WDC(WESTERN DIGITAL社)製 WD Scorpio シリーズの WD1200BEVE-00WZT。

HD Tune での測定結果は以下の通り。参考にTravelstar 5K160 の結果も合わせて載せておきます(測定はそれぞれ一度だけ)。

HD Tune: WDC WD1200BEVE-00WZT Information
Firmware version : 01.01A01
Capacity : 111.8 GB (120.0 GB)
Buffer size : 8192 KB
Standard : ATA/ATAPI-8
Supported mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100)
Current mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100)

S.M.A.R.T : yes
48-bit Address : yes
Read Look-Ahead : yes
Write Cache : yes
Host Protected Area : yes
Device Configuration Overlay : yes
Automatic Acoustic Management: yes
Power Management : yes
Advanced Power Management : yes
Power-up in Standby : no
Security Mode : yes
Firmware Upgradable : yes

HD Tune: WDC WD1200BEVE-00WZT Benchmark

Transfer Rate Minimum : 11.2 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 56.5 MB/sec
Transfer Rate Average : 43.0 MB/sec
Access Time : 16.7 ms
Burst Rate : 58.2 MB/sec
CPU Usage : 7.4%

HD Tune: Hitachi HTS541616J9A Information

Firmware version : SB4OA70H
Capacity : 149.1 GB (160.0 GB)
Buffer size : 7512 KB
Standard : ATA/ATAPI-0
Supported mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100)
Current mode : UDMA Mode 5 (Ultra ATA/100)

S.M.A.R.T : yes
48-bit Address : yes
Read Look-Ahead : yes
Write Cache : yes
Host Protected Area : yes
Device Configuration Overlay : yes
Automatic Acoustic Management: yes
Power Management : yes
Advanced Power Management : yes
Power-up in Standby : yes
Security Mode : yes
Firmware Upgradable : yes

HD Tune: Hitachi HTS541616J9A Benchmark

Transfer Rate Minimum : 1.3 MB/sec
Transfer Rate Maximum : 48.2 MB/sec
Transfer Rate Average : 35.5 MB/sec
Access Time : 16.7 ms
Burst Rate : 67.5 MB/sec
CPU Usage : 7.0%



ドライブバックアップソフトとして、HDN-120H5 には、HD革命/BackUp Ver.6 が、HD-NH120/M には、Acronis True Image LE 及び Acronis MigrateEasy が添付されている(どちらもこれら以外にパーティション操作ユーティリティその他のソフトも付いている)。

HD革命/BackUp と Acronis True Image はどちらもディスクの内容をイメージファイル化してバックアップ・復元する。このタイプのソフトでは交換用HDD の他にいったんそのイメージファイルを保存する為の記憶媒体が必要となるはず(だと思う・・・)。

すでに大容量の外付け HDD などを持っていればそれを利用すれば良いが、内蔵HDD を交換するためだけにわざわざ新しく買うのもどうよ?と思う。

仮に復元先の HDD(つまり交換用HDD) 自体にイメージファイルを保存することが可能だとしてもイメージファイルの保存領域、さらに復元用の領域、作業領域が必要となってくるので(イメージファイルの圧縮率は分からないが)よっぽど十分な容量を持った HDD を用意しなければならない。

まあ、実際に使ったことがないのでこれらのソフトの仕様・機能について間違った認識もあるかもしれないが、万一の為のバックアップ用途ならともかく内蔵HDD 交換の為のドライブ丸ごとコピー用にイメージファイルを経由する、と云うのはいまひとつ気が乗らない。

つまり、システム領域も含めて、新しい HDD にファイル単位でダイレクトにコピーし、HDD を入れ替えればそのまま OS が起動するソフトが使いたかった訳で、Acronis MigrateEasy がまさにそれに打って付けのソフトだった。

購入日:2008/2/1
購入価格:13,608
by Amazon

| | Comments (1)

Inspiron 6000 Part2 | BigDriveへの換装

と云うことで、実際に、Inspiron6000 の内蔵HDD を160GB のHDD に換装してみた。

2.5インチHDDケース GW2.5AZ-U2/FS に Travelstar 5K160 160GB を装着、内蔵HDD の内容を OS 含めドライブ丸ごとコピー。

移行元ドライブ:TOSHIBA MK8026GAX 80GB
名無しパーティション 55MB(FAT)
C: 20GB(NTFS)
D: 40GB(NTFS)
E: 残り全領域(NTFS)

移行先ドライブ:Travelstar 5K160 160GB(HTS541616J9AT00)
名無しパーティション 55MB(FAT)
F:(C:) 30GB(NTFS)
G:(D:) 60GB:(NTFS)
H:(E:) 残り全領域(NTFS)

内蔵HDD には C: の領域の前に Dell Diagnostics(診断プログラム)の格納されている診断ユーティリティ用隠しパーティションがあるのだが、それも同じ位置にコピーしておく。隠しパーティション、と言ってもドライブレターが割り当てられていないだけで、「ディスクの管理」からは領域が確認出来る。上で「名無しパーティション」と書いたのがこれである。

移行作業には、HD-NH120/M に付いていた Acronis Migrate Easy を使った。移行先ドライブのパーティション操作及びドライブコピーがシンプルな操作で出来る。

移行元ドライブの使用状況は

C: 使用領域 17.1GB ファイル数 134,342 ディレクトリ数 14,384
D: 使用領域 38.7GB ファイル数 41,515 ディレクトリ数 3,286
E: 使用領域 7.9GB ファイル数 122 ディレクトリ数 24

1時間半ほどで移行先ドライブへの丸ごとコピーが完了。思ったより早い。

いよいよハードディスクを入れ替えて Inspiron6000 を起動させてみる。南無南無・・・



まず、BIOS のセットアップ画面でドライブ容量を確認。137GB と表示される。

とりあえずそのままBIOS のセットアップ画面を Exit して XP SP2 を起動させてみた。
いつものようにようこそ画面が現れ、デスクトップが表示された。「ディスクの管理」で確認すると 149.05GB(156.25MB) となっている。149.05 × 1.024 × 1.024 × 1.024 で約 160 となるので OS 上は認識されているようだ(こんな計算で良いのかな?)。

取りあえず先の日曜日に換装作業を終えここ数日使用しているがいまのところ特に異常な動作はなさそう。

ただ、OS(XP SP2)が対応しているからと言って一旦起動してしまえばまったく問題がないかと言うと必ずしもそうではないようだ。

例えば 137GB を超える領域への書き込みなどを行うと一見正常に実行されているように見えて実は137GB 以内の領域に記録され、いつの間にかパーティションがぶっ壊れるとかの情報もどこかで読んだ。

スリリングではあるが、せっかくの BigDrive、色々遊びながらしばらくこのまま試用を続けるつもりではいる。

2008.06.23 追記
ひと月半ほど前のことですが、この記事を読まれた方からメールを頂きました。
Inspiron9300 で、100GB から 250GB へ内蔵HDD交換(TI を使って移行)。137GB超の領域へ書き込みを行ったあと再起動するとシステムファイルが壊れ OS(XP SP2)が起動しなくなったそうです。当方へのクレームではなくあくまで事例報告としてのメールでした。
だいぶ遅くなってしまいましたが、貴重なご報告として公開させて頂きます。
このようなケースもありますので、ここの記事はあくまでも参考にとどめる程度にしてください。
また、改めて書くまでもないかも知れませんが、同じようなことを試される方は自己責任でお願いします。

| | Comments (2)

Travelstar 5K160 160GB

080202r0016361

HGST(日立グローバルストレージテクノロジーズ)製 160GB のノート用2.5インチ内蔵型ハードディスク。型番はHTS541616J9AT00。

容量:160GB
インターフェイス:Ultra ATA100
回転数:5400 rpm
プラッタ(ディスク)枚数:2
キャッシュ:8MB
平均シークタイム:11ms

バルク品を買うのは初めてで少し不安はあったがパッケージ品と比較しての価格差はやはり魅力。

Inspiron6000 の内蔵ハードディスク換装を考えていて、実はハードディスクケースを買った時に一緒に買うつもりだったのだが、パーツ売り場の店員さんに確認してもらったところ、 Inspiron6000 は 160GB の容量のハードディスクには非対応、と待ったをかけられてしまった。

いわゆる BigDrive の制限と呼ばれるもので、Inspiron6000 のマザーボードが対応していないと言う。

160GB 全部は使えなくても管理可能な領域までは使えるのか?と尋ねたところ、最悪の場合ディスク自体を認識しない可能性もある、との話。では 120GB のものを、と相談してみると、いまはプラッタが 80GB 単位なので 160GB の下は 80GB のものしかない、と言う。80GB では現状と変わらない。

(後で調べてみたら商品としては同シリーズで 120GB のものも出ていて、単にそこの売り場で扱っていないと云うだけなようだ)

そんなこんなで、結局、その場はケースだけ買って帰ってきたのだった。で、Amazon でバッファローの 120GB(HD-NH120/M) が家電量販店より安い値段(13,608)で販売されていたのを見つけたのでとりあえず発注。

しかし、120GB じゃ 現状+40GB、やはり2倍の 160GB を試してみたいのが人情、と云うことで HTS541616J9AT00 を翌日買ってきてしまった。バッファローの 120GB は確保してあるので、BigDrive がやはり使えないと云う結果になってもそちらが一応保険みたいなものにはなる。

早速、ハードディスクケース GW2.5AZ-U2/FS に突っ込んで Inspiron6000 の USB ポートに繋げてみた。とりあえずは 160GB 全体を認識する(実際は、1KB=1024byte の計算で 149GB)。パーティション操作、ファイル操作も普通に出来るようだ。OS 自体は対応しているので当たり前と言えば当たり前なのだろうか。

いよいよ Inspiron6000 の内蔵ディスクの換装に取りかかることになる。最悪、内蔵で使えなければ外付けドライブとして活用すれば良いかな、と。

購入日:2/1
購入価格:11,800


| | Comments (0)

2.5インチHDDケース GW2.5AZ-U2/FS

USB外付け2.5インチHDDケースを買ってみた。「玄人志向」ブランドで発売されているものだ。

080202r0016337

店頭にはいろいろなケースが置いてあったが、コンパクトだが丈夫そうな筐体、デザインもそこそこスマートな感じだったのでこれを選んだ。

080202r0016344

添付品は、
USBスリムケーブル
USB給電ケーブル
ドライバCD
ネジ回し
ケースポーチ

XP ではドライバインストール不要、また愛用のノートPC Inspiron6000 では給電ケーブルも不要でUSBスリムケーブル1本で動作した。

なんでもないような小物だがポーチ、ネジ回しが付いているのは気が利いていると思った。

購入日:1/31
購入金額: 1,480

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »