« 2.5インチHDDケース GW2.5AZ-U2/FS | Main | Inspiron 6000 Part2 | BigDriveへの換装 »

Travelstar 5K160 160GB

080202r0016361

HGST(日立グローバルストレージテクノロジーズ)製 160GB のノート用2.5インチ内蔵型ハードディスク。型番はHTS541616J9AT00。

容量:160GB
インターフェイス:Ultra ATA100
回転数:5400 rpm
プラッタ(ディスク)枚数:2
キャッシュ:8MB
平均シークタイム:11ms

バルク品を買うのは初めてで少し不安はあったがパッケージ品と比較しての価格差はやはり魅力。

Inspiron6000 の内蔵ハードディスク換装を考えていて、実はハードディスクケースを買った時に一緒に買うつもりだったのだが、パーツ売り場の店員さんに確認してもらったところ、 Inspiron6000 は 160GB の容量のハードディスクには非対応、と待ったをかけられてしまった。

いわゆる BigDrive の制限と呼ばれるもので、Inspiron6000 のマザーボードが対応していないと言う。

160GB 全部は使えなくても管理可能な領域までは使えるのか?と尋ねたところ、最悪の場合ディスク自体を認識しない可能性もある、との話。では 120GB のものを、と相談してみると、いまはプラッタが 80GB 単位なので 160GB の下は 80GB のものしかない、と言う。80GB では現状と変わらない。

(後で調べてみたら商品としては同シリーズで 120GB のものも出ていて、単にそこの売り場で扱っていないと云うだけなようだ)

そんなこんなで、結局、その場はケースだけ買って帰ってきたのだった。で、Amazon でバッファローの 120GB(HD-NH120/M) が家電量販店より安い値段(13,608)で販売されていたのを見つけたのでとりあえず発注。

しかし、120GB じゃ 現状+40GB、やはり2倍の 160GB を試してみたいのが人情、と云うことで HTS541616J9AT00 を翌日買ってきてしまった。バッファローの 120GB は確保してあるので、BigDrive がやはり使えないと云う結果になってもそちらが一応保険みたいなものにはなる。

早速、ハードディスクケース GW2.5AZ-U2/FS に突っ込んで Inspiron6000 の USB ポートに繋げてみた。とりあえずは 160GB 全体を認識する(実際は、1KB=1024byte の計算で 149GB)。パーティション操作、ファイル操作も普通に出来るようだ。OS 自体は対応しているので当たり前と言えば当たり前なのだろうか。

いよいよ Inspiron6000 の内蔵ディスクの換装に取りかかることになる。最悪、内蔵で使えなければ外付けドライブとして活用すれば良いかな、と。

購入日:2/1
購入価格:11,800


|

« 2.5インチHDDケース GW2.5AZ-U2/FS | Main | Inspiron 6000 Part2 | BigDriveへの換装 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2.5インチHDDケース GW2.5AZ-U2/FS | Main | Inspiron 6000 Part2 | BigDriveへの換装 »