« 味スタ便り-20080316 | vs 鹿島アントラーズ | Main | 味スタ便り-20080323 | vs 清水エスパルス »

味スタ便り-20080320 | vs ジュビロ磐田

V200803200016533

ヤマザキナビスコカップBグループ 第1節、ジュビロ磐田戦。

Bグループは、清水エスパルス、ジュビロ磐田、FC東京そしてヴェルディで総当たり戦を行う。
ナビスコカップ戦への参加、と云うことで改めてJ1に戻ったんだなあとしみじみしながら味スタへ。

昨日から降りだした雨が止まず、風も吹いてスタジアムは寒かった。帰り道は更に身も心も冷え冷えすることになる訳だが・・・

レギュラーメンバーを一部休め、あまり出場機会のない選手や川崎フロンターレより今季加入し公式戦初出場となるフランシスマールをスタメン起用して、これまたしばらく見ていなかった3バックの布陣で試合開始。

GKは土肥に替え今季公式戦初出場の高木、3バックの真ん中は同じく今季公式戦初出場の萩村。服部、土屋といったベテランがいないせいかどうもゴール前が落ち着かない感じ。前線も廣山(SUB)、飯尾(お休み)不在でいまひとつ精彩がない。

スコアが動かないまま前半もそろそろ終了かという時間帯にDF萩村がラフプレーでレッドカードを出され一発退場。以降数的不利の中で戦う羽目に。

後半、2トップのひとり井上平に替えボランチの菅原投入(富澤が最終ラインに下がる)で結局いつものレアンドロ1トップ(と見せかけた0トップシステム?)。数的不利でジュビロ側から一方に攻め込まれ続けたと云う印象もないが、こちらもどうにも得点の匂いがしない。

結局カンターからの攻撃で先制され、さらに追加点(名波のスルーパスによる恩返しアシスト)を許した後、残り10分を切った頃にようやくレアンドロに替え廣山、福田に替え河野を投入するが時すでに遅し。1点も返せないままタイムアップ。

柱谷監督はこのナビスコカップ初戦を若手や新人、戦術やらのチャレンジ、テストの機会と見たようだが、結果的に何か得られたのだろうか?思わぬ退場者を出してゲームプランが狂ってしまっただろうが、そもそもスタメンをいきなり6人も入れ替え、公式戦でチャレンジ、テストしているような状況だろうか?

ここまでで公式戦3試合消化し、1分け2敗。得点は川崎戦でのPK1点のみ。中2日で日曜日にはナビスコカップ第2節清水エスパルス戦が待っている。味スタでのホーム公式戦3ゲーム目。そろそろホームでゴールシーンも見たいところだが・・・

2008/03/20 15:00キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】5,660人【天候】雨 8.3℃ 88%
【主審】吉田 寿光【副審】平野 伸一/佐藤 秀明
東京ヴェルディ 0 - 2 ジュビロ磐田
(54' 西 紀寛)
(76' 萬代 宏樹)

V200803200016542


|

« 味スタ便り-20080316 | vs 鹿島アントラーズ | Main | 味スタ便り-20080323 | vs 清水エスパルス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 味スタ便り-20080320 | vs ジュビロ磐田:

« 味スタ便り-20080316 | vs 鹿島アントラーズ | Main | 味スタ便り-20080323 | vs 清水エスパルス »