« Puppy Linux と無線LAN その2 | Main | Puppy Linux の sfsファイルを作ってみる »

国立便り-20080823| vs FC東京

V200808230017438

リーグ戦第22節、国立でのFC東京ホームゲーム。

ロスタイム、今年公式戦3連敗した相手に劇的な逆転ゴールで最後の決着を付けた。

内容的には決して出来の良いゲームではなかった。パスミスも多く、相手選手に簡単にボールを奪われ、攻め込まれる場面が何度も何度もあった。

先制されたカボレのゴール、あれを決められたら仕方ないと思わせる見事なミドルシュートだった。

相手が決定機を何度か外してくれたおかげで助かったが、シュートをきちっと決められていたら全く別の結果に終わっていただろう。
FC東京とは3連敗してしまうだけの力の差が実際あるのだろうが、それでも決定的な場面を作られすぎ。

後半、富澤に代えてレアンドロ投入で流れが変わった。直後に大黒のヴェルディ加入後初ゴールで同点に追いつく。

1 - 1 で迎えたロスタイム。こういう展開になると、ゲーム終了間際にFC東京から逆転弾を喰らってに敗戦、と云うイメージがどうしてもよぎってしまうのだが・・・
今日は違った。
ディエゴのミドルシュートからCKを取り、そのディエゴのCKを那須がヘッドで叩き込みこれが決まる。那須のマリノスからの移籍後初ゴール。

逆転ゴールが決まった瞬間のゴール裏の凄まじいばかりの盛り上がりっぷり。
そしてゲーム終了のホイッスルが鳴った後の歓喜の渦。
現地でしか味わえないものがある。だからスタジアムへ足を運ぶ。

V200808230017449

2008/08/23 18:34キックオフ 国立競技場
【入場者数】18,431人【天候】雨 20.1℃ 88%
【主審】吉田 寿光【副審】間島 宗一/平野 伸一
FC東京 1 - 2 東京ヴェルディ
(28' カボレ)
61' 大黒 将志
89' 那須 大亮

GK 1 土肥洋一
DF 4 和田拓三
DF 5 那須大亮
DF 17 土屋征夫
DF 22 服部年宏
MF 23 福西崇史 '73 OUT
MF 6 菅原 智
MF 14 富澤清太郎 '59 OUT
MF 10 ディエゴ
FW 16 飯尾一慶 '79 OUT
FW 36 大黒将志
(SUB)
GK 21 高木義成
DF 2 福田健介 '73 IN
DF 3 萩村滋則
MF 7 レアンドロ '59 IN
MF 20 廣山 望
MF 33 河野広貴
FW 25 平本一樹 '79 IN
監督 柱谷哲二

|

« Puppy Linux と無線LAN その2 | Main | Puppy Linux の sfsファイルを作ってみる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国立便り-20080823| vs FC東京:

« Puppy Linux と無線LAN その2 | Main | Puppy Linux の sfsファイルを作ってみる »