« 廣山選手のお母さんの訃報 | Main | 味スタ便り-20081109 | vs ヴィッセル神戸 »

山口冨士夫 | Tumblings Live(初回限定生産)

20081017tumblingslive

山口冨士夫がずいぶん若い。25年くらい前のライブだから当たり前だけども。

日比谷野音とかで村八分のライブを見ていた頃以来かな山口冨士夫の演奏する姿を見るのは。村八分時代はなかった眉毛がちゃんと付いている。

全10曲。ロックンロール、スローブルース、ブギ、ジェームス・ブラウンがすっ飛んできそうなファンキーなR&Bあり、と楽曲は多様だが何をやっても山口冨士夫のギターは格好いい。

村八分のカバーは2曲。「んっ!」、「水たまり」。

他は初めて聴くのナンバーばかりのはずなのだが、ベースのリフが印象的な「ひとつ 」は前に聴いたことがあるような気が・・・。ソロアルバムの『ひまつぶし』に収録されている曲で、このアルバムは持っていたような気がするのだが探してみたけど見つからなかった。

どの曲も外れはひとつもないのだが、中でも「ROCK ME 」、「ひとつ」、「JUMP SO HIGH 」が良い。とりわけ「JUMP SO HIGH 」は最高。

正直なところ映像も粗いし、音も良くない。「JUMP SO HIGH 」途中でのカメラアングルなど最悪である。でも結局そんなことはどうでも良い。十二分に楽しめる。貴重なライブ映像を発掘し、リリースしてくれたことに感謝。

初回版限定で未発表演奏が2曲収録されたCDが付いている。
ただ、歌詞カードもライナーノーツもなくて、この頃の山口冨士夫の活動について情報が欲しかったので、ちょっと残念。

山口冨士夫は日本では希有なロックギタリストだなあ、と改めて感じた。いま、これを機に村八分や山口冨士夫の作品(CDやら本やら)をあさり始めている。

Tumblings Live(初回限定生産)
購入日:2008/10/2
購入価格:2,478


|

« 廣山選手のお母さんの訃報 | Main | 味スタ便り-20081109 | vs ヴィッセル神戸 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山口冨士夫 | Tumblings Live(初回限定生産):

« 廣山選手のお母さんの訃報 | Main | 味スタ便り-20081109 | vs ヴィッセル神戸 »