« 味スタ便り-20090520 | vs ファジアーノ岡山 | Main | 国立便り-20090614 | vs 水戸ホーリーホック »

国立便り-20090528 | vs ザスパ草津

V20090520r0018262

リーグ戦第18節、国立でのザスパ草津戦。

立川方面から中央線快速で都心へ向かう。新宿で総武線に乗り換え千駄ヶ谷へ。
平日国立開催の時はこんなコースとなる。

19時半頃に千駄ヶ谷到着。
馬鹿みたいだがタクシーに飛び乗った。1分でも惜しかった。
行き先は国立競技場千駄ヶ谷門、と伝えたがどうも走るコースがおかしい。
千駄ヶ谷門ですけど、と確認したが、車は代々木門へ向かっていた。
結局、競技場周辺をぐるっと回ってようやく千駄ヶ谷門へ。
うーむ、わざとやっているのだろうか。

天気予報通りの雨の中小走りで入場。いそいそとゴール裏へ。
オーロラビジョンを見ると 0 - 2 で負け越している。
敢えてスタメンチェックもせず途中経過のチェックもせずに駆けつけたが、これはやばい。
スタンドの空席もやばいが、それ以上に前半で2点のビハインドと云う展開はやばい。
これまで2失点以上して勝ったゲームはない。

ハーフタイム。ポンチョを出そうとお仕事バッグに突っ込んできた袋を開けると中に入っていたのは緑のTシャツだった。袋を間違えたようだ。
遠回りタクシーといい、なんだか踏んだり蹴ったりである。

後半、林に代わって井上投入。林のプレーを見るのが楽しみだったのでちょっと残念。
コンディションの問題か戦術的な交代なのかは分からない。
怪我とかでなければ良いのだが・・・

土屋、レアンドロとベテラン二人が久々に復帰。
また、8試合ぶりにレオナルドがベンチ入り。
とメンバー的には面白そうな顔ぶれが揃ったが、結果はスコアが示す通り惨敗。

以下、後半だけの印象。

草津は良いサッカーをしていた。
自分たちのボールになると前線へ向けて素早いパスで繋いでいく。運動量も最後までほとんど変わらなかった。
廣山のプレーを久々に見たがやはり怖い選手である。
本当に惜しい選手を手放したものだ。

ヴェルディは中盤がまったくと言って良いほど駄目だった。
センターライン付近の安易な横パスのやりとりでボールをかっさわれたり、相手エリアでボールを受けてもすぐに囲まれロストしたりと、簡単にボールを取られすぎ。
自らのミスでピンチを招く、と云ったシーンの繰り返し。

それでも惜しいチャンスが無かった訳ではないが決めきれなかった。
河村さんはもっとシュート練習して下さい。

6試合無敗できた5月だったが、最後で負け試合となってしまった。

そして、今節は第2クール初戦。残念なホームでの黒星スタートである。

2009/05/28 19:03キックオフ 国立競技場
【入場者数】2,564人【天候】雨 17.5℃ 88%
【主審】岡部 拓人【副審】中井 恒/村井 良輔
東京ヴェルディ 0 - 3 ザスパ草津
(10' 都倉 賢)
(27' 高田保則)
(88' 後藤 涼)

GK 1 土肥洋一
DF 23 藤田優人 78' OUT
DF 17 土屋征夫
DF 32 高橋祥平
DF 24 那須川将大 67' OUT
MF 8 柴崎晃誠
MF 5 河村崇大
MF 15 滝澤邦彦
FW 10 レアンドロ
FW 27 林 陵平 45' OUT
FW 9 大黒将志
(SUB)
GK 26 柴崎貴広
MF 6 菅原 智 67' IN
MF 18 永里源気
FW 13 井上 平 45' IN
FW 11 レオナルド78' IN

|

« 味スタ便り-20090520 | vs ファジアーノ岡山 | Main | 国立便り-20090614 | vs 水戸ホーリーホック »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 国立便り-20090528 | vs ザスパ草津:

« 味スタ便り-20090520 | vs ファジアーノ岡山 | Main | 国立便り-20090614 | vs 水戸ホーリーホック »