« ICU へ ZEN Stone Plus with SP を持ち込んでみる | Main | 声 »

リハビリ

日曜日の面会中、長男が上肢コルセットを使ってハビリを行うのを見ていた。

リハビリ専門のスタッフの方だろうか、前開きのコルセットを開き、自力では上肢を動かせない長男の身体の下に通すとマジックテープで両端を固定させる。
そして電動ベットの腰から上の方を持ち上げる。
ちょうど座椅子に座ったような姿勢になる。
30分間この体勢を維持できるか見てみる、と言うことらしい。

スタッフの方に口をすすいでもらいながら自分で歯磨きをした後、しばらくその体勢でいたが、急にむせるように苦しみだし、自分でナースコールをした。
つばや痰が詰まって息が出来なくなってしまったようだ。
すぐに看護士さんが駆けつけてくれて処置をしてくれた。
その後もコルセットはそのままで、同じ姿勢。
30分ほど経った頃に、ようやくコルセットが外され、ベットも平らに戻された。

腰椎から頸椎まで背中のあちこちが、また左の肋骨も骨折したままである。
上半身を起こしたままの姿勢は、コルセットを装着していてもさぞ辛いのだろう。

ところが、翌日の月曜日(4/20)には車椅子に乗るリハビリを始めたと言う。
途中で気分が悪くなって止めたそうだが、昨日も引き続き車椅子でのリハビリをやり、今度は30分ほどもったそうだ。
と、2日続けて面会に行っていた妻からの話。

今日は自分が面会に行ってきた。
車椅子で病棟の外まで行ってきたらしい。
気持ちよかった、とうれしそうに話していた。

ほぼ 4週間ぶりに触れる外気である。

|

« ICU へ ZEN Stone Plus with SP を持ち込んでみる | Main | 声 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/48148675

Listed below are links to weblogs that reference リハビリ:

« ICU へ ZEN Stone Plus with SP を持ち込んでみる | Main | 声 »