« こどもの日 | Main | 一般病棟6日目 »

味スタ便り-20100508 | vs ザスパ草津

V20100508p1010637

J2リーグ戦第12節第1日目、ザスパ草津戦。

序盤からのボトムグループだったチーム同士の直接対決と云うことで、自分的には裏天王山みたいな試合。
また、リーグ戦の3分の1を消化することになる節目となる試合でもあり、ここは勝って締め括っておきたい、と云うのは両チームとも同じだろう。。

草津のスタメン・控え一覧には元ヴェルディ所属選手の名前が何人か。
なんとなく懐かしい。
あら、まさかあの人が、と思った選手もいたが、まあそれはそれ。

連戦での疲労と云うこともあるだろうが、開始後しばらくは両チームとも順位的に今のポジションにいるのも仕方ないかあ、と感じるような内容に見えた。

草津は、エース都倉さんがJ1へ個人昇格していなくなってしまっただけではなさそう。
全体にちぐはぐな感じで、ミスも多いようだった。

ヴェルディの方は、相手PA付近まで攻め込みながら、それほどきついプレスがかかっている訳でもないのに、いつの間にかボールを持った選手が土肥さんの方へ向かって走っている、そんな場面もあった。
これまでもよく見たシーンではあるけれど。

スコアレスで前半終了。後半勝負となる。

富澤の初ゴールでスコアが動いた。
自分でボールを持って駆け上がり、平本へパス。
平本のシュートを相手GKが弾いたところ、ファーへ詰めていたのはなんとその富澤。
そしてゴールにボールを蹴り込んだ。

味スタでは、いつも次の1点が入らず泣いていたのだが、河野がPKを自ら決めて待望の追加点。
草津のDFがレッドカードで退場となったが、どうしたことかその前後よそ見をしていたのでPKに至るシーンは良く分からない。
河野はPKを決めた後、ゴール裏サポーターのところに向かって走り出し、おまけに壁をよじ登って余計なカードをもらってしまう。
河野らしいと云えば河野らしい。

12試合連続スタメン出場していた菊岡が開始5分で負傷交代。
土屋も、鼻血だろうか、前半何度かピッチの外に出て治療を受けていた。
菊岡の怪我の具合はまだ分からないようだ。

今節で味スタとはしばらくお別れとなる。
そんな日にやっとホーム初勝利となった。

何ヶ月かぶりのヒーローインタビュー、マン・オブ・ザ・マッチのイベントが終了すると、観客がまだ残っているのにいきなりスタジアムの照明が消えた。
これも経費節減の一環なのだろうが、なんだか切ないものだ。

2010/05/08 16:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】3,337人【天候】晴のち曇 20.6℃ 50%
【主審】早川一行【副審】鳥越明弘/今岡洋二
東京ヴェルディ 2 (0) - 0 (0) ザスパ草津
59' 富澤清太郎
67' 河野広貴
15 SH 8 / 3 CK 2 / 16 FK 23

GK 1 土肥洋一
DF 2 福田健介
DF 14 富澤清太郎
DF 17 土屋征夫
DF 3 吉田正樹
MF 10 菊岡拓朗 05' OUT
MF 8 柴崎晃誠
MF 5 佐伯直哉
MF 16 飯尾一慶 83' OUT
FW 7 河野広貴 90'+1 OUT
FW 25 平本一樹
(SUB)
GK 26 柴崎貴広
DF 4 飯田真輝
DF 23 高橋祥平
MF 6 菅原 智
MF 24 高木俊幸 90'+1 IN
MF 33 高木善朗 05' IN
FW 13 井上 平 83' IN

V20100508p1010633

V20100508p1010636

V20100508p1010641

V20100508p1010647

V20100508p1010673

V20100508p1010701


|

« こどもの日 | Main | 一般病棟6日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/48309115

Listed below are links to weblogs that reference 味スタ便り-20100508 | vs ザスパ草津:

« こどもの日 | Main | 一般病棟6日目 »