« 家族受診 其の二 | Main | 駒沢便り-20100612 | vs カターレ富山 »

時差 7時間

20100609p1010829twmu_2

長い入院生活。
少しでも飽きないで過ごせるようにと、良くお見舞いに来てくれる友達がいろいろと長男のところへ持ってきてくれる。


長男は、いつの頃からか欧州サッカーに関心を持っていた。
今回のワールドカップもとても楽しみにしていたはずだ。

南アフリカと日本は時差が 7時間ある。

病院では当然ながら就寝・起床など時間が決められているし、病室の有料テレビにはもちろんレコーダーなど付いていない。
ほとんどの試合が 23:00、27:30 開始。
直接見られる試合もだいぶ限られてくる。

まさかこういう状態でワールドカップ開催を迎えることになろうとは思いも寄らなかったが、
今回の事故が起きなくても、深夜の時間帯に生で観るのはかなりきつい。
毎日朝早くに家を出て仕事現場へ向かっていた長男は、 23:00からの試合を観るのもたぶん無理だっただろう。

どんなデジタルレコーダーに買い換えるか、親子の間で熾烈な戦いが起きていたところだ。
結局自宅のレコーダーはいまのところアナログのままである。

観られるかどうかはおいといて、
ワールドカップ2010の地上波放送予定表を印刷して
今日の面会時、病室へ置いてきた。

|

« 家族受診 其の二 | Main | 駒沢便り-20100612 | vs カターレ富山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 時差 7時間:

« 家族受診 其の二 | Main | 駒沢便り-20100612 | vs カターレ富山 »