« 上原ひろみとかアイスコーヒーとか | Main | 時差 7時間 »

家族受診 其の二

20100608p1010827rehab

昨日、長男のもうひとつの転院先候補となっている病院への家族受診(正確には家族代理受診?)に妻と一緒に行ってきた。

今回訪れたのは、埼玉県内にある、完全に障害者向けのリハビリセンターとして設けられた国立の施設である。

前回と同様、いまの入院先病院で作成して頂いた診療情報提供書と事故直後のレントゲン写真(こちらは貸し出し)を持って、医師との(代理)受診、ソーシャルワーカーさんとの面接を済ませて病院を後にした。

デジカメを持って行ったが、院内の写真撮影は NGと云うことでリハビリ室などの様子は撮影できなかった。

今回訪れた病院では、診療情報提供書に記載された内科的症状のひとつを医師がだいぶ気にして、その点の現状を確認するまでは入院予約もペンディングとされた。

転院してきたらすぐにリハビリに専念させたい、と云う考えは理解できる。

入院予約が受け付けられたら、2~3週間(以上)待機してベッドの空きを待つ。
リハビリでの入院期間はどちらも3ヶ月を目途にしているそうだ。
先週訪れた病院と、どちらか先に受け入れ体制の出来た方に転院することになる。

どちらを希望するか?と問われれば希望先がないわけではない。
が、あまりそう悠長なことも言ってられない。

20100608p1010824rehab

|

« 上原ひろみとかアイスコーヒーとか | Main | 時差 7時間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 家族受診 其の二:

« 上原ひろみとかアイスコーヒーとか | Main | 時差 7時間 »