« 味スタ便り-20100926 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20101016 | vs ファジアーノ岡山 »

TEAM X092 Combo eSATA&USBメモリ 32GB

20100925x092p1020454

型番、TG032GX092RX。
eSATA と USB のデュアルインターフェースのフラッシュメモリ。

メインマシンの INSPIRON6000 は eSATAポート非搭載だが、昨年 Windows7RC試用目的で買った HP の dv4a/CT春モデルに eSATA/USB 兼用ポートが付いていた。
eSATA については用途も見つからず放置していたのだが、この製品を知り、どんなものか買ってみた。

20100925x092p1020464

20100925x092p1020465

コネクタ部分はスライド式になっていて、本体の赤い部分をスライドさせて eSATA と USB コネクタを排他的に切り替える。
非使用時はコネクタ部分を本体に収納させる。

CrystalDiskMark 3.0 を使ってのベンチマークテスト。
OS は、Windows 7 Home Premium Edition [6.1 Build 7600] (x86)。

eSATA
20100929x092dv4actesata

20100929x092dv4actesata_50mb

USB2.0
20100929x092dv4actusb2

20100929x092dv4actusb2_50mb

比較参考のため INSPIRON6000 でのベンチマークテスト。
OS は、Windows XP Home Edition SP3 [5.1 Build 2600] (x86)。

USB2.0
20100929x092inspiron6000xp

20100929x092inspiron6000xp_50mb


ごくごく普通の USBメモリとのサイズ比較。

20100925x092p1020466

購入前に良く調べなかったのがいけないのだが、とにかくサイズが大きい。
PC本体に複数ポートが隣り合って搭載されている場合は他のポートをふさいでしまう。延長コードとかで工夫しなければならない。

付属ソフトは何もない。
マニュアルは多国籍言語で書かれたクイックユーザーガイドのみ。
ドライブは FAT32 でフォーマットされている。
メーカーサイトから、E-SATA安全削除プログラムとファイルアロケーションテーブル変換ツール(FAT32<->NTFS)がダウンロード出来る。
ただし、この変換ツールは USBインターフェース用のみ、との断り書きがあるのがちょっと気になる。

ちなみに変換ツールは 32GB 用のダウンロードページには置いてない。
64GB 用ダウンロードページに置いてある。

以下 09/30追記
フォーマットツールをダウンロードして実際に使ってみたところ FAT32 でのフォーマットしか出来なかった。正確にはフォーマット実行ボタンが FAT32 しかなく、 NTFS への変換は出来なかった。 64GBモデルを持っていないので分からないが、32GBまでは FAT32 を使え、ということなのだろうか。

購入日:2010/9/24
購入価格: 8,185円(送料無料、Amazonポイント -218円)
購入先:Amazone

|

« 味スタ便り-20100926 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20101016 | vs ファジアーノ岡山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/49600795

Listed below are links to weblogs that reference TEAM X092 Combo eSATA&USBメモリ 32GB:

« 味スタ便り-20100926 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20101016 | vs ファジアーノ岡山 »