« 昼休み | Main | Lucid Puppy 5.2 を USBメモリでマルチブート »

HONEY BEE 4 (WX350K) 其の四

WX310K のアドレス帳、ブックマークの HONEY BEE 4へのインポート。

HONEY BEE 4 のリストア機能が WX310Kのバックアップファイルにも対応しているのでこれを利用する。

流れとしては、それぞれのバックアップ機能を利用して、

1.WX310K からのエクスポート、
2.HONEY BEE 4でのインポート

を行う。

インポートを実行すると HONEY BEE 4 側の既存アドレス帳もブックマークも上書きされる。
マージではないので注意。

■WX310K側での操作


  • バックアップファイルの作成
    メニュー
    →データフォルダ
    →miniSD
    →バックアップ
    →書き込み
    →アドレス帳 or ブックマーク
    (暗証番号入力)

    *バックアップファイルは miniSDカード内のフォルダにに保存される。
    *WX310K本体からこのバックアップファイル保存先領域へはアクセス出来ない。


  • バックアップファイルのPCへの取り込み
    WX310KをマスストレージモードでUSBケーブルにてPCと接続
    もしくは、miniSDカードを取り出し、PC のカードリーダーへ。

    アドレス帳バックアップファイル AD310K.vcf
    (PATH)
    (Drive:)/PRIVATE/BACKUP/AD/AD310K.vcf

    ブックマークバックアップファイル BM310K.vbm
    (PATH)
    (Drive:)/PRIVATE/BACKUP/BM/BM310K.vbm

    *(Drive:) は WX310K(もしくは miniSDカード) に割り当てられたドライブレター


  • HONEY BEE 4 への送信
    必要なファイルを添付して HONEY BEE 4 宛にメール送信。

■HONEY BEE 4 側での操作


  • WX310K用バックアップファイルの取り込み
    受信したメールから添付ファイル(AD310K.vcf、BM310K.vbm)をデータフォルダへ保存。

  • インポート操作
    基本メニュー
    →ACCESSORY
    →バックアップ
    →データフォルダ⇒本体
    →アドレス帳 or ブックマーク
    (暗証番号入力)
    ファイルを選択
    →インポートしますか?(はい|いいえ)

■インポート結果
アドレス帳は WX310K のグループ分けは反映されていたが、グループ名は反映されていない。元のバックアップファイルを見ると AD310K.vcf 自体にグループ名情報が含まれていなかった。

ブックマークの方は、フォルダ名がないだけでなく、フォルダ分け自体もされず完全にフォルダ情報が反映されていなかった。
こちらは、元のバックアップファイル BM310K.vbm では、フォルダのグループ情報だけは保存されている。
(X-KC-FOLDER=**)

HONEY BEE 4 のバックアップファイル(AD350K.KBF、BM350K.KBF)はバイナリファイルだが、WK310K のバックアップファイル(AD310K.vcf、BM310K.vbm)はテキストファイルなので中身が見られるし、編集も出来る。

AD310K.vcf、BM310K.vbmを編集して HONEY BEE 4の既存データを手動追加した上で、上の手順を実行すれば、実質的にマージされた形でインポート出来るかもしれない。

と考え、BM310K.vbm で試してみた。
テキストエディタで BM310K.vbmを編集する(改行コードは LF)。
とりあえず HONEY BEE 4デフォルトのブックマーク+WX310K のブックマークがマージされてインポート出来た。


<補足>
WX310K は、H”問屋でアドレス帳やブックマークの管理が出来るが、H”問屋は HONEY BEE 4 には対応していない。

一方、HONEY BEE 4では、PC との接続に、USBケーブル(別売)とUSBドライバ(これも京セラのサイトから自分でダウンロードする)が必要で、またアドレス帳を PC上で管理するためのツールとして「携帯万能Lite」(自分でダウンロードする)の無償ライセンスが提供されている(このソフトは体験版でブックマークなどが扱えないなどかなり制限がある))。

HONEY BEE 4 の USBドライバと「携帯万能Lite」をインストールしてみた。
「携帯万能Lite」を起動させてみたところ対応機種に WX310K が含まれていた。

少なくともアドレス帳は「携帯万能Lite」だけで、WX310K から HONEY BEE 4 へ移せるかと考え、 WX310K を USBで接続させてみたのだが、HONEY BEE 4 用ドライバのせいか、自分の設定が悪いのか分からないが、Windowsが止まってしまう。
滅多にお目にかかれないブルースクリーン。

おまけに、家にはデジカメ用に使っている miniUSB ケーブルしかないのだが、HONEY BEE 4用のUSBケーブル(別売)はMicro-B(オスタイプ)というものらしくすぐには手に入らない。

取扱説明書で HONEY BEE 4 は、本体データフォルダに保存された WX310Kのバックアップファイルからのインポートが出来ることを知って、以下の手順を試してみた。

</補足>

|

« 昼休み | Main | Lucid Puppy 5.2 を USBメモリでマルチブート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HONEY BEE 4 (WX350K) 其の四:

« 昼休み | Main | Lucid Puppy 5.2 を USBメモリでマルチブート »