« つかの間の帰宅 | Main | 大地震の夜 »

JIM BEAM RYE

20110222jimbeam_ryep1030465

国内発売元の商品紹介ページでは、


ライウイスキーならではの個性とともに、フルーティーな芳香が楽しめる、軽快な味わいのライトタイプです。

とるあが、俺のとは違うなぁ(by 倉石検視官)。

ここのところ、冬場ということもあり、ウィスキーはもっぱらストレートで飲んでいるせいもあるのだろうか、軽くはない、と云うのが率直な感想。
日本酒に例えると辛口タイプ。

カクテルのベースにも使われたりするそうだが、どうなんだろう。

もちろん決してまずいお酒ではないのだが、手頃な価格で口当たりの良いウィスキーなら他にあるような気もする。
フルーティーな芳香と云うのがネックなのだろうか?
相性なんでしょうかね。


|

« つかの間の帰宅 | Main | 大地震の夜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/51062067

Listed below are links to weblogs that reference JIM BEAM RYE:

« つかの間の帰宅 | Main | 大地震の夜 »