« 桜 | Main | HONEY BEE 4 (WX350K) 其の五 »

山口冨士夫 | FUJIO CHIKO HIGE & REI

20110416fujiochikohigerayp1030618

2005年9月17日の芝公園スタジオLIVE を収録した CD。
先着特典で村八分メドレーを収録したDVD付。

山口冨士夫の他はドラムスとベースだけと云うシンプルなトリオ編成。
ドラムスとベースはバックに徹しているのだろうか。

元々の演奏時にこんなバランスだったのか、あるいは編集過程でこんなバランスにしたのかどうか分からないが、ドラムスはちょっと控え目で、ベースの音は更に控え目に聴こえて、山口冨士夫のギター、ボーカルを前面に出した感じ。

まあ、その分山口冨士夫のプレイが堪能出来る訳でもあります。

自分的にはお気に入りの "Rock Me"、"終わりのダンス"、"いいユメ見てね" などが収録されているのがうれしい。

レゲエ風のイントロで始まる"終わりのダンス"。

マッカーサーの言葉を紹介しながら始まる "いいユメ見てね" は、歌詞がかなりアレンジされていて軍隊や戦争に対してシニカルな内容になっている。

山口冨士夫らしいなあ。

ちなみに、"いいユメ見てね" は、「MIXIN’LOVE」(TEARDROPS)では、"いいユメみてね"、「みどりの中で」では、"いい夢みてね" だったりする。

青ちゃんがいないのがちょっと淋しいが、山口冨士夫の、奔放で時として凄みのあるボーカルもギターも健在。

この CD を聴いていると、これまで集めた山口冨士夫や村八分のアルバムをまたぞろいろいろ聞き返したくなってくる。他にも未公開の音源や映像があるのならどんどん出して欲しい。

20110416fujiochiko_hige_rei_scan

■メンバー
Fujio Yamaguch (Vo.Gu)
Chiko-Hige (Dr)
Yokoyama Rei (Ba)

■CD収録曲
1. Rock Me
2. 死ぬまでDrive
3. Mr.Driver
4. 終わりのダンス
5. 皆殺しのバラード(Short Version)
6. 誰もが誰かを
7. いいユメ見てね
8. 気をつけろ
9. いきなりサンシャイン


DVDは、村八分のナンバーをエレキギター1本で弾き語りしているシーンが収録されている。

20110416fujiochikohigeraydvd

・くたびれて
・裸の街
・んっ!

3曲のショートバージョンをメドレー形式でプレー。
"くたびれて" や "裸の街" は村八分の中でも好きな曲。
全体のプレー時間は短いものの、まさか山口冨士夫の弾き語りバージョンが映像で見られるとは。


|

« 桜 | Main | HONEY BEE 4 (WX350K) 其の五 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山口冨士夫 | FUJIO CHIKO HIGE & REI:

« 桜 | Main | HONEY BEE 4 (WX350K) 其の五 »