« HONEY BEE 4 (WX350K) 其の四 | Main | 筍の煮物とうどの天ぷら »

Lucid Puppy 5.2 を USBメモリでマルチブート

5.2.1 のβ版開発が進んでいるところで、5.20 の話で恐縮です。

Lupu520snap

Lucid Puppy 5.2 を、こちらで使った USBメモリに Puppy Linux 4.3.1 と同居させ、メニューから選択起動するようにしてみた。

まず、Lucid Puppy 5.2用のディレクトリを Lupu520 の名前で作成し、ISOファイルの中身をそこへ展開。
とりあえず必要なファイルは、

lupu_520.sfs
initrd.gz
vmlinuz

この3つがあれば良さそう。

それから、syslinux.cfg しか置いていなかった syslinuxディレクトリへ以下のファイルを追加。

chain.c32
menu.c32
reboot.c32
vesamenu.c32
memdisk
poweroff.com
pxechain.com ←これが良く分からない :-)
jp106.kbd

jp106.kbd は yassy さんのサイトのisoイメージをマルチブートするの巻【その1】準備編からダウンロードさせて頂きました。
その他のファイルは syslinux のパッケージに含まれている。

syslinux.cfg を編集。
-------

DEFAULT /syslinux/menu.c32
MENU TITLE SYSLINUX Boot Options Menu
PROMPT 0
KBDMAP /syslinux/jp106.kbd
MENU ROWS 14
MENU TABMSGROW 19
MENU CMDLINEROW 19

LABEL lucid Puppy Linux 5.20
KERNEL /lupu520/vmlinuz
APPEND initrd=/lupu520/initrd.gz pmedia=usb psubdir=lupu520

LABEL Puppy Linux 4.3.1JP
KERNEL /puppy431/vmlinuz
APPEND initrd=/puppy431/initrd.gz pmedia=usb psubdir=puppy431

LABEL Puppy Linux on RAM only\nRun totally in RAM, ignore saved sessions(puppy pfix=ram)
KERNEL /puppy431/vmlinuz
APPEND initrd=/puppy431/initrd.gz pfix=ram pmedia=usb psubdir=puppy431

LABEL Puppy Linux safe mode\nStart puppy with safety boot options(without X)\nTry 'xwin' after bootup succeed to start graphic mode.
kernel /puppy431/vmlinuz
APPEND initrd=/puppy431/initrd.gz pmedia=usb pfix=ram,nox acpi=off apm=off nosmp noapic nodma nopcmcia psubdir=puppy431

#LABEL Memtest86+
#KERNEL /syslinux/memtest

#LABEL poweroff
#MENU LABEL * Poweroff *
#KERNEL /syslinux/poweroff.com

LABEL reboot
MENU LABEL * Reboot *
KERNEL /syslinux/reboot.c32

-------
これは、前出の yassy さんのサイトの SYSLINUXでマルチブート【基本編】 掲載ソースを見様見まねでパクらせて頂きました。
Puppy 関係以外のメニュー項目は自信なし。

個人設定ファイルはかなり余裕を持って設定するのが良さそう。
128MB から始めてすぐに 256MBへ拡張、それでも足りず、今は 512MBにしている。
起動させてしまえば軽いのだが、シャットダウン後の個人設定ファイルの保存にはかなり時間がかかる。

まだ Firefox でブラウジングするくらいだが、Puppy を使うときは、4.3.1 よりこちらの方がメインになりそう。

hp の dv4a/CT でも使ってみたが、残念ながら broadcom の無線アダプタは相変わらず認識されなかった。


|

« HONEY BEE 4 (WX350K) 其の四 | Main | 筍の煮物とうどの天ぷら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Lucid Puppy 5.2 を USBメモリでマルチブート:

« HONEY BEE 4 (WX350K) 其の四 | Main | 筍の煮物とうどの天ぷら »