« ATM 絶賛利用停止中 | Main | 事故から1年を過ぎて »

USBメモリフォーマットツール

そんな訳で、子犬(Puppy Linux)と遊んでいる今日この頃ですが・・・

自宅のノートPC (INSPIRON6000 や dv4a/CT)では普通にブートする USBメモリが、
職場のデスクトップ PC DELL Vostro200 では Boot Error で起動しないと云う症状にしばらく悩まされた。

実は、Ubuntu Desktop 日本語 Remix 10.10 を入れた USBメモリもあるのだが、こちらは Vostro200 でも正常にブートする。

違いといえば、USBメモリのファイルシステムで、 Puppy 関係は FAT32、 は Ubuntu は ext3 でフォーマットされている。

Ubuntu を入れた USBメモリは、Ubuntu の LiveCD でフォーマット、インストールをした(はず)。ファイルシステムに FAT32 を指定するとインストール出来なかったので ext3 にした。

Puppy は FAT32 & Windows版 Syslinux で使うことにこだわりがあるので、ファイルシステムは変えたくない。

Boot Error となる Vostro200 の起動時画面を良く見ると、
USBメモリは USB-ZIP として認識されている。
20110405usbbootk3500004

Ubuntu を入れたブート可能な USBメモリの方は USB-HDD と認識される。
20110405usbbootk3500005

この辺に何かヒントがありそうな気がした。
(ちなみに INSPIRON6000 ではどちらも USB Strage Deviceと表示される)

結論から書いてしまうと、

OS(WindowsXP SP3) 標準のフォーマットコマンド(format.com)
Sony の フォーマットソフトウェア(S_V3102_v3.exe)
Puppy の GParted

これらで FAT32でフォーマットされた USBメモリは、Vostro200 ではすべて USB-ZIP となり、Boot Error となる。

HP USB Disk Strage Format Tool v2,1,8

これと、

Panasonic の、SD/SDHCメモリーカード フォーマットソフトウェア
[SDフォーマッター 2.0]

でフォーマットした場合は USB-HDD として認識され、Vostro200 でもブート出来た。

BIOS とかが関係してくるのだろうか、ハードウェアには疎いので詳しいことは分からない。
結果オーライ、と云うことで。


ダウンロードサイト:


  • HP USB Disk Strage Format Tool v2,1,8
    どこで落としたか忘れてしまいました :-)
    ファイル名は、SP27608-2.1.8.exe 。
    Google とかで検索すればダウンロードサイトがみつかります。
    (HP社 の ftp サイトを覗いてみたりしたが見あたらなかった)

  • SDフォーマッター 2.0
    sdfv2003.exe
    http://panasonic.jp/support/sd_w/download/sd_formatter20.html
    ただし、SDフォーマッターは文字通りあくまで SDメモリーカード及びSDHCメモリーカード用のフォーマットツールなので、利用する際は自己責任で。

|

« ATM 絶賛利用停止中 | Main | 事故から1年を過ぎて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference USBメモリフォーマットツール:

« ATM 絶賛利用停止中 | Main | 事故から1年を過ぎて »