« May 2012 | Main | July 2012 »

June 2012 posts

300円ショック!

そんな訳でなんだかんだと結局一番聴いているのは BoA だったりして、国内盤は CCCD の 2枚を除いて全部買ったかな。

と云うことで、韓国産で日本輸入盤となる CD(+ DVD) を 2枚購入。

Girls On Top 【SPECIAL EDITION】 と、My Name 【SPECIAL EDITION】。

Amazone で買ったが、どちらもマーケットプレイスの商品(出品者は別)。

Girls On Top は冒頭の MOTO から引き込まれ、アップテンポのナンバー、バラードと多様な構成でなかなかの仕上がり。

20120630boagirs_on_topp1070226

20120630boagirs_on_topp1070227

20120630boagirs_on_topp1070229

アルバムタイトル曲でもある Girls On Top は聴いたことがあるな、と思ったら、BEST & USA の USA盤でも収録されていた。

困ったのは QMP でリッピングするときにハングル語のタイトルが引っかかるのだろうか、英語だけのタイトル以外の収録曲が取り込めなかったこと。

EDIT モードでハングル語部分をカットしたが、Gracenote に反映されてしまったようだ。
ごめんなさいです。

歌詞が BoA の母国語なのでちょっと違和感があったが、韓国の方が日本語で歌う BoA の作品を聴いたら同じような印象を持つのかな?

まあ、しばらく聴いているうちに慣れてはきた。

これは、1,635円で購入。

で、My Name 【SPECIAL EDITION】。

20120630boamy_namep1070224

20120630boamy_namep1070225


ビックカメラの 300円のプライスがついたまま。
これにはショック。
2,200円で購入だぜえ。

このシールを無理矢理剥がすと当然包装が壊れるのでそれを防ぐ配慮だろうが・・・
うーん、何でも良いから別のシールを上から貼っておいてくれたらもう少し幸せになれたかも。

こちらの方はもったいないのでまだ封を切らないでいる :-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Digital TV plus OUT, SoftDMA 2 IN

どういうわけか、DiXiM Digital TV plus で DIGA (DMR-BZT700)の録画番組の再生が出来なくなってしまった。
再インストールしても駄目。
DIGA、dv4a/CT 双方のネットワーク設定を見直してみたが問題のありなそうなところが見つからない。

録画番組一覧は取得できるので、DIGA にアクセス出来ないわけではない。
再生が出来ない。

DiXiM Digital TV plus は、購入時のv2.1.3.5 及びアップデート版の 2.1.4.5 の両方を試しても駄目。

何かしたわけでもない。
が、こういう症状が出るときはおそらくなにかしらやっているわけで、
ここ新規に入れたソフトというと ArcSoft Theatre 2 くらいだ。
これをアンインストール、再起動してみても症状は変わらず。

もうこれは駄目かもわからんね、
ということで、CyberLink の SoftDMA 2 を入れてみることに。

前に書いたが、SoftDMA 2 の体験版では DTCP-IP 経由の動作が試せない。
が、診断ツールの CyberLink DTCP-IP Advisor(Beta) をを使えば動作状況を調べることが出来る。
早速ダウンロードして実行してみた。

結果は、

20120623cyberlink_dtcpip_advisor

無線アダプターだけがひっかかっているが他はすべてクリアしていそうだ。

駄目元で購入。

インストールしてみたところ、結果は・・・
無事に DIGA の録画番組を視聴することが出来た。

DiXiM Digital TV plus のようにレジューム機能(前回途中まで視聴した番組を見終わったところから再生できいる)がないとか、かなり機能的には限定されてしまう。

DIGA 本体の電源が入っていると、番組一覧が正確に取得できないとか良くわからない動作もみられるが、なにはともあれ、DiXiM Digital TV plus が動作しない以上現在他に選択肢がない。

ともかく視聴出来るだけでも助かる。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

味スタ便り-20120617 | vs ジェフユナイテッド千葉

V20120617p1070091


J2リーグ戦第20節、ジェフユナイテッド千葉との首位をかけた一戦。

勝てば自力で暫定首位、負ければ他会場の結果次第では 2位から 5位への転落まである、という天王山ともなるゲーム。

正直、ヴェルディがこの時期こういう大一番となる対戦を迎えるとは思わなかった。
うれしい予想外。

千葉サポーターのみなさんもたくさん見えられて 7,000人近くの観客で埋まる。
否が応でも盛り上がる。

千葉のアウェイユニが黒だったのが印象的だった。

それと、審判団が外国の方で主審はパラグアイの方だった。
先日、代表戦で中東の審判の素晴らしいレフリングを見せてもらったので、ちょっと不安があったが、素人目にもまともなジャッジをしていたと思う。

ゲームの方は、前半早い時間帯に CKで西からのボールを杉本(健勇)がヘッディングで叩き込み、先制。
セットプレーからの得点とは・・・
ともあれ、ヴェルディに限らないだろうが先取点は大事だ。
そのまま双方スコアは動かず前半終了。

後半、この日キレキレの阿部が PA内で倒され PKゲット。
これを自身が決め、 2 - 0 に。

千葉は後半終了間近にオーロイ投入。
そのオーロイが交代後 2分後に結果を出す。
見事なゴールを決められてしまう。

1点差で迎えるロスタイムほど心臓に悪いものはない。
何とか凌ぎきり、終了のホイッスル。

やっかいな深井やオーロイが前半から出ていたら違った結果になっていたかもしれない・・・かな。
千葉の監督さんの采配にも感謝。

まさかの暫定首位。
いつ以来だろう?

勝ち点差 3以内に、千葉、湘南、山形、大分がいる。
まだまだダンゴ状態ではある。

V20120617p1070212

2012/06/17 18:05キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】6,933人【天候】晴 27.1℃ 71%
【主審】アントニオアリアス【副審】ロドネイアキノ/カルロスカセレス
東京ヴェルディ 2 (1) - (0) 1 ジェフユナイテッド千葉
7 SH 8 / 6 CK 7 / 26 FK 18

12' 杉本健勇
72' 阿部拓馬
(88' オーロイ)

GK 26 柴崎貴広
DF 19 森 勇介
DF 17 土屋征夫
DF 3 深津康太
DF 4 高橋祥平
MF 11 西 紀寛 70' OUT
MF 23 梶川諒太 90'+1 OUT
MF 22 和田拓也
MF 16 飯尾一慶 81' OUT
FW 41 杉本健勇
FW 9 阿部拓馬
(SUB)
GK 1 土肥洋一
DF 2 吉弘充志
DF 28 田中貴大
MF 10 小林祐希 70' IN
MF 14 小池純輝 90'+1 IN
FW 15 ジョジマール
FW 18 巻誠一郎 81' IN


V20120617p1070077

V20120617p1070090


V20120617p1070092


V20120617p1070104


V20120617p1070106


V20120617p1070111


| | Comments (0) | TrackBack (0)

国立便り-20120610 | 日テレ・ベレーザ vs INAC神戸レオネッサ

20120610belezap1070024

こういうのは禁句なのだろうがあえて書く。
内容では負けていなかった、が、勝負に負けた。

首位のINAC神戸レオネッサ相手に互角、あるいは互角以上のサッカー。

特に岩渕の活躍が目立った。
小柄ながら、何度も突出したプレーを見せてくれた。

ベレーザの決定機は相手GK海堀のファインプレーで阻まれ、逆にINAC神戸は長身外国人FWゴーベルがあまり仕事をこなせない感じ、あっという間にスコアレスで前半終了。

後半、(怪我のようだが)岩渕が下がると、INAC神戸に押され気味な展開へ。

双方ゴールが決まらぬまま時間が進む中で痛恨のPKを与えてしまう。

川澄がこのPKをきっちり決め、そのまま決勝点となり 0 - 1 で終了。

まあ、こういう面も含めて勝ちきるのが INAC神戸の強さなのだろう。

勝てばベレーザが首位に躍り出る天王山の試合だったが残念。

ベレーザ、ヴェルディを応援する観客以外は、澤や川澄、大野ら INAC神戸の代表選手目当てだったようだが、
それにしても観客の入りが予想外だった。

20120610belezap1070049


20120610belezap1070008

20120610belezap1070025

20120610belezap1070026

20120610belezap1070027

20120610belezap1070028

20120610belezap1070030

20120610belezap1070034

20120610belezap1070051

20120610belezap1070055

20120610belezap1070059

20120610belezap1070060


| | Comments (0) | TrackBack (0)

国立なう

国立なう
ベレーザと神戸
天王山です。

ゾーン指定のメインスタンドぎゅうぎゅう詰めで席がなく、

仕方なくアウェイ寄りで観てます :-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Slash | Apocalyptic Love

20120604slash_apocalyptic_lovep1060

いつも、アルバムを買うと、すぐに DAP に放り込んで少なくとも 1週間くらい繰り返し聴く。

気に入ったアルバムだと、2週間でも 3週間でも同じアルバムを聴き通す。

で、Slash のソロプロジェクト 2作目、 Apocalyptic Love 。

これは、2 ~ 3日で聴くのを止めてしまった。
なんだかあまり面白くなかったのだ。

アルバムタイトルにもなっている 1曲目 Apocalyptic Love、これがどうもピンとこない。
2曲目以降も同様。

ただ、8曲目 Anastasia、これはとても印象に残る曲だった。

しばらく放置していたあとに、 Anastasia が聴きたくなって、またアルバムを聴き直してみた。

どうした訳か、アルバム通して聴いてみるとそんなに悪くない。

1曲目もそんなにつまらない曲ではなかった。

そんな訳で、またここ何日も聴いている訳です。

一次聴覚野にもエージング機能があるのかな?


やはりイントロから心に残る Anastasia が秀逸。

Anastasia を境に、1~7 と 8以降では後者の方が好み。

全体では、結局、Slash's Snakepit や Velvet Revolver のアルバムには及ばない、

と云うのがいまのところのな感想です。

感想はいつも個人的なものだ、
ですけどね :-)

20120604slash_apocalyptic_lovep10_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紫陽花が咲き始める頃

20120607ajisaip1060994

ベランダの紫陽花が色付いてきた。
カメラは DMC-FX40。

20120607ajisaik3500015

ほぼ同じ角度でちょっと遠目から HONEY BEE 4 で撮ったもの。
うしろの方のごちゃごちゃした部分は見なかったことにして下さい :-)

20120607ajisaip1060995

ガクアジサイ。

20120518ajisaip1060739

ほぼ 3週間前。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Days Go By(DVD付初回生産限定盤)はどうなるの?

The Offspring の新譜、Days Go By。

CDだけの通常版と DVD付の初回生産限定盤が発売予定されていたらしいのだが、

Web を徘徊してみると DVD付初回生産限定盤は(制作側の都合で)発売中止になった、

との情報をあちこちでみかけた。

ところが、Amazone では初回生産限定盤の予約注文を受け付けていた。

これを書いているいまも確認したが、Amazone では、発売予定日 2012年6月27日で、まだ予約注文受付中。

さてどうなるのでしょうか?

とりあえず昨夜注文しておいた -:)


2012/06/12追記

Amazone から、「発売中止につき注文をキャンセルする」旨のメールが届きました。
案の定というか、想定内ですが、
上に書いたように自分が予約注文した時点ですでに他のオンラインショップでは発売中止がアナウンスされていました。
Amazoneではその後も予約受付をしていました。
キャンセルのメールは 12日付けで発信されています。
商品管理はどうなっているんでしょうかねえ。

Amazone に期待したボクが馬鹿でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

avast! Free Antivirus 7

こちらで書いたように、
アンチウイルスソフトを、
MSE から ALYac Internet Security FREE に変え、
更に Ad-Aware Free Antivirus + に変えてしばらく使っていたのだが、
ある日またブルースクリーンが出てしまった。

Ad-Aware Free Antivirus + に起因するのかどうかは不明だったが、また入れ替えてみることにした。

AVG と Avira は以前使っていたことがあるので、今回は avast! を入れるてみることにした。

無料版ばかりなので気楽に乗り換えられます :-)

これはあまりリソースを喰わないようだ。

いま Pale Moon でタブを 6個開いて作業しているのだが、タスクマネージャで見ると、

常駐プロセスは、AvastSvc.exe と AvastUI.exe のふたつかな?

AvastUI.exe は、5,400K台から 8,000K近くでメモリ使用量が推移、
AvastSvc.exe は結構変動幅が大きく、32,956K となっている。少ないときはこの 1/10 以下になる。

どちらも CPU はほとんど 0 付近で推移。

フルスキャンをやってみたところ、MSE や ALYac Internet Security FREE でのフルスキャンでは引っかからなかった怪しいファイルが 4個みつかり、ウィルスチェストに入っている。

誤検出の可能性もあるので、とりあえず放置。

無料版だが、一応ユーザー登録がある。
一度登録すると 365日間利用できる。
利用期間が過ぎたら再度ユーザー登録を行えば良いようだ。

まあ INSPIRON6000 でも重さを感じないのでしばらく使う予定。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

味スタ便り-20120602 | vs 大分トリニータ

V20120602p1060816

J2リーグ戦第17節、対戦相手は大分トリニータ。
前節までで得失点差が上回るヴェルディが 6位、大分トリニータが 7位の位置にいるが、勝点は同じ28。

ヴェルディは今節までホームで3連敗。
最後に勝ったのは4月8日の第7節、徳島ヴォルティス戦までさかのぼる。

17時からのゲーム。
出勤日なので正直迷ったが、会社に無理をお願いして早退させてもらい味スタに駆けつける。

キックオフ。

ヴェルディは何かいつもと違う雰囲気を感じさせた。
ゲーム開始から気迫が伝わり、選手たちもキレキレだ。

相手の大分も引いて守るようなことをせずにガチの勝負を挑んでくる。

こういうゲームは見ていてワクワクする。
時間の経つのが早い。

杉本(健勇)の 9試合ぶりのゴールで先制。
加入直後の2試合連続ゴール以来どうも低調な感のあった杉本(健勇)だが、今日は違った。
ポストもキープも頑張っている。
何より、こんなにピッチを駆け回る杉本(健勇)の姿は初めて見る気がする。

先制してまもない時間帯に祥平が PK を与えてしまい、これをきっちり決められ、ゲームは振り出しに。

追い付かれてもヴェルディはペースを崩さなかった。

右サイドの森が大活躍、そして自身が勝ち越しゴールを決める。

2 - 1 で折り返し。

後半、いままでガッカリ度の高かったセットプレーから飯尾のゴールで追加点。
珍しくサインプレーみたいなことをやっていた。

そのままスコアは動かずタイムアップ。

ほぼ2ヶ月ぶりのホームゲーム勝利。

やっぱり勝ち試合は良いものだ。

得点こそなかったものの、西、阿部、飯尾、和田、梶川らも見応えのあるプレーを見せてくれた。

こういう展開が継続すれば良いのですけどね。

V20120602p1060939

2012/06/02 17:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】3,670人【天候】曇 22.6℃ 63%
【主審】岡部拓人【副審】木川田博信/山村将弘
東京ヴェルディ 3 (2) - (1) 1 大分トリニータ
14 SH 11 / 2 CK 2 / 13 FK 16

10' 杉本健勇
(16' 森島康仁 PK)
38' 森 勇介
47' 飯尾一慶

GK 26 柴崎貴広
DF 19 森 勇介
DF 17 土屋征夫
DF 3 深津康太
DF 4 高橋祥平
MF 11 西 紀寛
MF 23 梶川諒太 88' OUT
MF 22 和田拓也
MF 16 飯尾一慶 90' OUT
FW 41 杉本健勇
FW 9 阿部拓馬 90'+3 OUT
(SUB)
GK 1 土肥洋一
DF 2 吉弘充志
DF 28 田中貴大
MF 10 小林祐希 90' IN
MF 14 小池純輝 90'+3 IN
FW 15 ジョジマール
FW 18 巻誠一郎 88' IN


V20120602p1060826

V20120602p1060828

V20120602p1060946


V20120602p1060947


V20120602p1060950


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Budweiser

先日スーパーの酒類売り場を徘徊していたら見慣れないパッケージの缶ビールが目に入った。

手に取ってみると Budweiser の文字が。

Budweiser といえば白を基調に赤い枠、それと青を使った遠くからでもすぐ分かる独特のパッケージがお馴染みだが、これは赤が強調されたデザインになっている。

何かの企画ものかな、などとと思いながらひとつ買って帰った。

ちょっと気になって調べてみたら、全世界共通でのデザインリニューアルだそうだ。

うーん、慣れるまでしばらくかかりそうな感じ。

20120531rp1060791

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アントラーズサブレ

20120531antlers_sablep1060793


茨城県内に住む方から家族宛に送られてきたもの(細かなことは省略)。

スタジアム以外でも売っているのでしょうか?
良く分かりません。

うーん、アントラーズに限らず、クラブが地元に根付いて、サポーター、ファン、応援する人たちがたくさんいるとこういう商品もありなんですね。
自然に、地元のお土産、って感じなのかな。

などと、つらつら考えたりするわけで。

もったいなくて、まだ開けてません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »