« HONEY BEE5 ストラップ | Main | HONEY BEE 5 (WX07K)  其の二 »

HONEY BEE 5 (WX07K) WHITE & WHITE

黒X茶と白X白、最後まで迷ったが、黒X茶の上下のカラー(ライム)はやはり強烈だ。
結局、白X白を選んだ。
上下のカラーがもう少し大人しめだったら黒X茶にしたと思う。

20121124honey_bee5p1080862

サイズ比較の参考に、手持ちの HONEY BEE を3台並べてみる。
左から HONEY BEE BOX、HONEY BEE 5、HONEY BEE 4
この画像では、4と 5がそれほど変わらないように見えるが、実機を手にするとやはり 5 の方が結構長い。

20121124honey_bee5p1080864

上下に長くなった分、HONEY BEE 5 の方がキーの間隔は少し余裕がある。
HONEY BEE 4 では、3(さ、DEF)のキーを押すつもりでうっかり真上の電源キーを押してしまい、それまで入力した文章が全部クリアされて泣きを見ることが結構あったが、ちょっとは改善されそう。

20121124honey_bee5p1080867

Bluetooth と防水機能を除けば、ほとんどそのまんま HONEY BEE 4 なのだが、
細かなところで、センターキーの左右を押した時の発信、受信履歴の表示が変わった。
HONEY BEE 4 では、センターキー右押しで発信履歴だけ、左押しで受信履歴表示だけだったが、HONEY BEE 5 ではどちらを押してもタブの切り替えで両方見られるようになった。

20121124honey_bee5p1080868

防水機能が付いたためか、本体両サイドには何もない。
HONEY BEE 4 では本体左側にあった充電端子、イヤホン端子が底面へ移動(ひとつの端子を共用)
、また右側にあったキーロックキーは本体上部に移動し、さらにスライド式からプッシュ式へ変更。

1秒くらい押すだけでロック、あるいは解除となる。
これはもう少し長押しにして欲しかったかな。
HONEY BEE 4 では、片手で本体をつかんだままサクッとキーロックキーを操作できたが、HONEY BEE 5 では結構指を伸ばさないと届かない。
防水機能のためにこのような仕様になったのだろうが、スライド式の方が安全で確実だし好み。

とりあえず、赤外線通信で、HONEY BEE 4 のアドレス帳、ブックマークを取り込んだ。
アドレス帳のグループ設定、ブックマークのフォルダ構成は無視された。

まだ触り始めてから日が浅いが、何となく HONEY BEE 4 よりバッテリーの減りが早いような気がする。

液晶保護シートを探して見たが、店頭では見かけなかった。
ただ、液晶部分もフラットな作りになっているので、保護シートを貼ると違和感があるかもしれない。

|

« HONEY BEE5 ストラップ | Main | HONEY BEE 5 (WX07K)  其の二 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/56198457

Listed below are links to weblogs that reference HONEY BEE 5 (WX07K) WHITE & WHITE:

« HONEY BEE5 ストラップ | Main | HONEY BEE 5 (WX07K)  其の二 »