« 味スタ便り-20130324 | vs ロアッソ熊本 | Main | 070 への侵食 »

味スタ便り-20130331 | vs FC岐阜

V20130331p1090186

J2リーグ戦第6節、3月最後の試合、最下位 FC岐阜との緑ダービーは、開幕以来未勝利チーム同士の対戦。

こういう時にやらかすのがヴェルディのお家芸でもあるのだが、
負ければヴェルディが最下位となる大事なゲーム。

結果的には、高原のホーム初ゴール、常磐の移籍後初ゴール、西の今季初ゴールで、3 - 0 と完封で今季初勝利をホームで勝ち取った。

とりあえず順位も 20位から 14位まで上昇。
とはいえ、上を見ると 3位のガンバまで勝ち点差 3、下は 21位のギラヴァンツ北九州まで勝ち点差 2。
勝ち点だけでは上も下も僅差でひしめき合っている。

FC岐阜の選手たちは最下位脱出を目指し、勝ち点 3を取るために必死にプレーする。
が、開始 3分での高原の先制ゴールを始め、ヴェルディがチーム全体攻守の切り替えも早くパーフェクトなプレーを見せてくれた。

前節熊元戦の例があるので 1点差では怖い。

クロスが軌道を変えてゴールに吸い込まれていったような常磐のシュートで追加点。

さらに、キレキレの飯尾が PA内深くへ切り込んでマイナスクロス、それを西がしっかり決めて 3点差。

あっという間に前半終了。

ここまで見事にはまった展開というのはいつ以来だろう?

ハーフタイムの間にいつものようにバックスタンドから自由席へ移動。
普段は自由席の端っこの方で観戦するのだが、
しだいに寒さが堪えてきたのと、前半勝ち越しで良い気分になっていたこともあり、今日はゴール裏で立ち応援。
定番チャントならちゃんと歌える。

後半、メンバーチェンジもなく始まったのだが、どうもキレがない。
3点差で気が緩んでいる風でもなく、更に追加点を取ろうとプレーしているのは分かるのだが、前半のような勢いが感じられないのだ。

失点もなかったが、追加点もないまま、後半は 0 - 0 で終了。

なにはともあれ、久しぶりに勝ち試合のうれしさを味わった。

FC岐阜は服部さんがスタメンで出場。
試合開始前の相手チーム選手紹介、服部さんの名前がアナウンスされるとヴェルディのサポーターから拍手。
ヴェルディには昇格、そして再降格時に在籍していた。
今年 40歳になる。
今季は、今日のヴェルディ戦が初出場だったようだ。
いままでヴェルディに関わった懐かしい選手のひとりだ。

V20130331p1090204


2013/03/31 16:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】3,068人【天候】曇 8.7℃ 70%
【主審】中村太【副審】中井恒/木川田博信
東京ヴェルディ 3 (3) - (0) 0 FC岐阜
19 SH 7 / 7 CK 4 / 21 FK 19
03' 高原直泰
17' 常盤 聡
35' 西 紀寛

V20130331p1090193

V20130331p1090199

V20130331p1090181

V20130331p1090177

|

« 味スタ便り-20130324 | vs ロアッソ熊本 | Main | 070 への侵食 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/57076400

Listed below are links to weblogs that reference 味スタ便り-20130331 | vs FC岐阜:

« 味スタ便り-20130324 | vs ロアッソ熊本 | Main | 070 への侵食 »