« Remapkey | Main | Gamma Ray | Masters of Confusion »

VAIOホームネットワークビデオプレーヤー アップデート

DIGA の録画番組の視聴が出来なくなってしまったのでアンインストールしていた VAIOホームネットワークビデオプレーヤーとデジタル放送プラグイン、
アップデートプログラムが公開されていたので試してみた。

VAIO Care から改めてインストール、そして4月17日に公開されたアップデートプログラムを適用。

VAIOホームネットワークビデオプレーヤーVer.1.2.1.03180(Windows 7用)
EP0000287875.exe

VAIOホームネットワークビデオプレーヤーデジタル放送プラグインVer.4.0.0.70090(Windows 7用)
EP0000287897.exe

アップデート後のVAIOホームネットワークビデオプレーヤーを起動してみた。
動作がおかしくなる前のように、 DIGA の録画番組がちゃんと再生出来るようになった。

うーん。

DTCP-IP 対応再生ソフトとして 12 Ultra から 13 Ultra にアップグレードした PowewrDVD が要らなくなってしまったわけだが、
前回同様、VAIOホームネットワークビデオプレーヤーがいつ再生不能になるか分からないから、まあ良いか。

相変わらず録画日順のソート機能がないので、DiXiM Digital TV plus の出番は減らないかも :-)

アップデート後のVAIOホームネットワークビデオプレーヤーは UI が少し変わり、テレビ番組のライブ視聴のタブ「TVライブ」が追加されていた。
残念ながら、うちの DIGA (DMR-BZT700) は非対応サーバーなようでライブ視聴は出来なかった。

動作は全般的に重い。

録画日順のソート機能がない、
と書いたが、番組リストをすべての番組ではなく日付(月別)のくくりで表示させるとそのグループ内ではソート出来る。
アップデート前もこういう仕様だったのかな?
もうすっかり忘れてしまった。


追記・・・

書き込んだ後にソートについて嘘を書いていたのが判明したのですが、眠くて、とりあえず <s> タグでごまかしました :-)

正しくは、

VAIOホームネットワークビデオプレーヤーで番組リストのソートは可能

です。

番組リストの項目タイトルには、

・状態
・タイトル
・チャンネル
・録画開始日時
・時間
・ジャンル
・サーバー名

がある。

VAIOホームネットワークビデオプレーヤーを起動するとサーバーの番組情報の更新を行う。
この間、上に書いた項目タイトルの欄はグレーアウト状態でクリックしても何の反応もない。
前に使用していたときもここまでしか確認していなかったようだ。

で、番組情報更新が完了するとグレーアウト状態が変わり、項目タイトルをクリックするとその項目でソートされる。
クリックで昇順・降順のトグル動作。

ということで訂正させて頂きます。


|

« Remapkey | Main | Gamma Ray | Masters of Confusion »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25660/57260941

Listed below are links to weblogs that reference VAIOホームネットワークビデオプレーヤー アップデート:

« Remapkey | Main | Gamma Ray | Masters of Confusion »