« ストーンズジンジャーワイン(Stone's Green Ginger Wine) | Main | 昼休み »

味スタ便り-20130622 | vs 栃木SC

V20130622p1090596

J2リーグ戦第20節、5位の栃木SCとの一戦。

3バックのスタメンを前回アウェー長崎戦から 総入れ替え。
公式戦初出場のペ デウォン、
長崎戦でデビュー、ホーム初デビューのキローラン木鈴(コリン)、
そして 8試合ぶりの復帰となった刀根。

ボランチでは全試合出場してきた鈴木 淳がベンチスタート。
西と、久々の起用となった中後のダブルボランチ?

ずいぶん思い切った新布陣でのスタートとなった。

3バック陣がちょっと不安だったが、
高原の先制点、ロスタイムの同点弾と合わせ、
CB の二人
ペ デウォンがデビュー戦で初ゴール、
木鈴も初ゴール、

これで 3 - 3 でのドローに終わった。

あら、数字が合わない?
木鈴のゴールが自ゴールへのものだったからで・・・

栃木は、ゲーム開始からスピーディーなパスワーク、ワイドな展開で勢い良く攻めてくる。
ヴェルディも同じようなサッカーをやるのでハラハラしながらも見ていて面白い。

ヴェルディの今日の中盤、前線のメンバー、布陣だと高原が FWとして前目でのプレーに集中出来ているようだ。

開始から間もない時間帯に相手 PA内での飯尾の粘りから生まれた高原のゴールで先制。

さらに、セットプレーの流れから中後の上げたクロスをペ デウォンがヘッドで叩き込み追加点。

なかなか良い流れでゲームは進んでいた。

早い時間帯で、2 - 0 のスコア。
相手の攻撃をしっかりケアしきれば、勝ち点 3はほぼ確実と思われた。

ところが 2点目の直後、DF の不用意なクリアミスでオウンゴール献上。
相手のシュートをカットしたボールが運悪く自ゴールに入ってしまったとかではない。
ヴェルディのゴール左側方向にクロス気味で飛んできたボールを木鈴がヘディングで無人のゴールへクリア。
すでにGK佐藤はキャッチする体制でにゴールの左側に動いていたのだ。

木鈴も不注意だったが、佐藤はじめまわりが一声かけるだけで避けられただろうイージーミス。

この手の失点はダメージが大きい。
これで流れ、というか空気がだいぶ変わってしまった。

その後は追加点、失点もなく 2 - 1 で折り返した後半。
栃木に同点弾、更に勝ち越し弾まで決められ、一気に逆転される。

積極的に攻撃に出るがシュートが決まらない。

そうして迎えたロスタイム。
高原がこの日 2点目のゴールで意地を見せ、なんとか同点に追いつき、 3 - 3 で終了。

負けなくて良かったが、最後まで集中すれば勝て切れた試合だったと思う。
栃木サポーターさんも同じ思いでしょうね。

あ、それから森は1969回シュート練習お願いします。

2013/06/22 18:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】4,210人【天候】晴 23.4℃ 70%
【主審】荒木友輔【副審】大西保/清水崇之
東京ヴェルディ 3 (2) - (1) 3 栃木SC
16 SH 9 / 5 CK 3 / 16 FK 14
07' 高原直泰
33' ペ デウォン
(36' オウンゴール)
(70' クリスティアーノ)
(84' 湯澤洋介)
90'+1 高原直泰


V20130622p1090602

V20130622p1090606

V20130622p1090615

|

« ストーンズジンジャーワイン(Stone's Green Ginger Wine) | Main | 昼休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 味スタ便り-20130622 | vs 栃木SC:

« ストーンズジンジャーワイン(Stone's Green Ginger Wine) | Main | 昼休み »