« May 2013 | Main | July 2013 »

June 2013 posts

タンカレーNo.10 (Tanqueray No.TEN)

20130605tanqueray_notenp1090487

地元のスーパーには置いていない。
ビックカメラ立川店で、ストーンズジンジャーワインと一緒にひと月ほど前に購入。
2,780円だった。

ネットだと、送料込みでも 2,500円ほどで買えるようだ。

ヴェルディが勝ったら飲もう
と、空になったダークラムのハーフボトルに入れ冷凍庫に寝かせていたのだが、
いつになったら飲める時が来るのか分からなくなってきたので、結局冷凍庫から出して飲んでしまった。

最初にストレートでちょびっと飲んでみた。
とっても口当たりが良く旨い。
が、ジンをストレートで常飲などしていたら危なそうなので、その後はソーダ割りで飲んでいる。

冷凍庫にはゴードンも寝かせている。
こちらはビーフィーターのハーフボトルに入れている。

ゴードンの方が安いし、地元のスーパーで買えるので減るのはゴードンの方が早い。

いつか、タンカレーNo.10 でギムレットを作ってみようと思うが、
うちにはシェーカーがない :-)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼休み

昼休み
いつもお昼の時間を過ごしているお店

1階は全席禁煙
2階は全席喫煙 OK
ときっちり区分されていたのだが
7月から全席禁煙になる

6月から土日全席禁煙となったので嫌な予感はしてたのですが・・・

まあ時代の流れで仕方ないですね

長らくお世話になったこの黄色の灰皿も今日で見納め

ということで蜂5(HONEY BEE 5 WX07K)で激写 :-)
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

味スタ便り-20130622 | vs 栃木SC

V20130622p1090596

J2リーグ戦第20節、5位の栃木SCとの一戦。

3バックのスタメンを前回アウェー長崎戦から 総入れ替え。
公式戦初出場のペ デウォン、
長崎戦でデビュー、ホーム初デビューのキローラン木鈴(コリン)、
そして 8試合ぶりの復帰となった刀根。

ボランチでは全試合出場してきた鈴木 淳がベンチスタート。
西と、久々の起用となった中後のダブルボランチ?

ずいぶん思い切った新布陣でのスタートとなった。

3バック陣がちょっと不安だったが、
高原の先制点、ロスタイムの同点弾と合わせ、
CB の二人
ペ デウォンがデビュー戦で初ゴール、
木鈴も初ゴール、

これで 3 - 3 でのドローに終わった。

あら、数字が合わない?
木鈴のゴールが自ゴールへのものだったからで・・・

栃木は、ゲーム開始からスピーディーなパスワーク、ワイドな展開で勢い良く攻めてくる。
ヴェルディも同じようなサッカーをやるのでハラハラしながらも見ていて面白い。

ヴェルディの今日の中盤、前線のメンバー、布陣だと高原が FWとして前目でのプレーに集中出来ているようだ。

開始から間もない時間帯に相手 PA内での飯尾の粘りから生まれた高原のゴールで先制。

さらに、セットプレーの流れから中後の上げたクロスをペ デウォンがヘッドで叩き込み追加点。

なかなか良い流れでゲームは進んでいた。

早い時間帯で、2 - 0 のスコア。
相手の攻撃をしっかりケアしきれば、勝ち点 3はほぼ確実と思われた。

ところが 2点目の直後、DF の不用意なクリアミスでオウンゴール献上。
相手のシュートをカットしたボールが運悪く自ゴールに入ってしまったとかではない。
ヴェルディのゴール左側方向にクロス気味で飛んできたボールを木鈴がヘディングで無人のゴールへクリア。
すでにGK佐藤はキャッチする体制でにゴールの左側に動いていたのだ。

木鈴も不注意だったが、佐藤はじめまわりが一声かけるだけで避けられただろうイージーミス。

この手の失点はダメージが大きい。
これで流れ、というか空気がだいぶ変わってしまった。

その後は追加点、失点もなく 2 - 1 で折り返した後半。
栃木に同点弾、更に勝ち越し弾まで決められ、一気に逆転される。

積極的に攻撃に出るがシュートが決まらない。

そうして迎えたロスタイム。
高原がこの日 2点目のゴールで意地を見せ、なんとか同点に追いつき、 3 - 3 で終了。

負けなくて良かったが、最後まで集中すれば勝て切れた試合だったと思う。
栃木サポーターさんも同じ思いでしょうね。

あ、それから森は1969回シュート練習お願いします。

2013/06/22 18:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】4,210人【天候】晴 23.4℃ 70%
【主審】荒木友輔【副審】大西保/清水崇之
東京ヴェルディ 3 (2) - (1) 3 栃木SC
16 SH 9 / 5 CK 3 / 16 FK 14
07' 高原直泰
33' ペ デウォン
(36' オウンゴール)
(70' クリスティアーノ)
(84' 湯澤洋介)
90'+1 高原直泰


V20130622p1090602

V20130622p1090606

V20130622p1090615

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ストーンズジンジャーワイン(Stone's Green Ginger Wine)

20130605stone_ginger_winep1090489

ジンジャーワインなるものを初めて知ったのは前に書いた国領のイタリア料理店。

以来気になっていたのだが、なかなか生活圏内のお酒を売っているお店では見かけない。

たまたま寄ったビックカメラ立川店の酒類コーナーで見かけたので購入。
1,280円。

本日封を開けた。

国領のイタリア料理店さんで飲んだのは、これをワインジンジャーエールで割ったものでなかなか美味しかった。
家にも赤ワインの買い置きがあったのだが、一度開けてもなかなかなくならないので、とりあえずストレートで飲んでみた。
/*
2013.06.22訂正追記
ワインではなく正しくはジンジャーエールでした。上の一文の冒頭ががまったく意味のないものに :-)
この間違いに気づいたのは、実際にジンジャーワインと赤ワインをミックスしてみたところ色も味も大違い。
赤じゃなくて、白かロゼだったろうか?と元記事を確認したら、自分でジンジャーエールと書いていた、という情けないオチでした。
*/

20130616stone_ginger_winep1090590

冷やしてなかったのでぬるい。
そして甘い。

気の抜けたシャンディ・ガフを飲んでいるようだ。

2杯目は氷を入れて、ジンで割り、ライムのスライスを入れてみた。
そこそこいけた。

2本目は・・・
たぶん買わないと思う。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

昼休み

昼休み
フレッシュネスバーガー期間限定のジャークチキンバーガー

ドリンクはレモン&クランベリーソーダ

ジャークチキンバーガーは思ったほどスパイシーではなく、香味の苦手なかたもいけるんじゃないでしょうか


と、HONEYBEE5から投稿

| | Comments (0) | TrackBack (0)

駒沢便り | vs 水戸ホーリーホック

V20130608p1090497

J2リーグ戦第18節、柱谷監督率いる水戸ホーリーホックを迎えて今年初めての駒沢でのホームゲーム。

鈴木隆行、高原直泰という元代表 FWが J2で対戦する。
感慨深いものがある。

鈴木隆行はこの 6月で 37歳になっていたのを先ほど知った。
そのプレーぶりには年齢的な衰えをほとんど感じさせなかった。

前節ホームで神戸に負けて連敗は避けたい水戸、
ホーム 2連勝を目指したいヴェルディ。

ゲームは拮抗した展開となり、結局拮抗したままスコアレスドローで終了。

水戸のサポーターさんたちもたくさん来場され、
観客数は6,000人近く。

味スタと違い、駒沢だとこの人数でもガラガラ感はない。
自由席はぎっしり埋まった。

午後 2時からのゲームで陽射しはきつかったが、ときたま吹く風が気持ち良かった。

2013/06/08 14:03キックオフ 駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場
【入場者数】5,840人【天候】晴 25.1℃ 47%
【主審】榎本一慶【副審】大塚晴弘/宮部範久
東京ヴェルディ 0 (0) - (0) 0 水戸ホーリーホック
14 SH 8 / 7 CK 4 / 6 FK 16


V20130608p1090494

V20130608p1090496

V20130608p1090507

V20130608p1090527

V20130608p1090530

V20130608p1090567

V20130608p1090528
何度見ても・・・
実に面白い

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ザク侵入

ザク侵入
我が家のテーブルにザク現れるの図


はい、お馴染みの豆腐です。

枝豆風味だとか。


もったいなくてまだ開けてません:-)

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

FAIR WARNING | SUNDANCER

20130602fair_warning_sundander_p109

4年ぶり、7枚目のオリジナルアルバム。

手元に届いて一通り聴き終えた。
印象としてはたしかにアルバム全体のインパクトが弱い。

これまで購入してきたアルバムは(ライブ盤を除いて) 4枚。

FAIR WARNING 1992
RAINMAKER 1995
GO! 1997
BROTHER'S KEEPER 2006

4 と AURA がないのは単なるうっかりさんです :-)

前にも書いたけど、
ジャケ買いで RAINMAKER を初めて手にしたのがきっかけだった。

RAINMAKER では、The Heart Of Summer、Don't Give Up、そして極めつけの Burning Heart
他の 3枚にも必殺曲がいくつか入っていた。

このアルバムにはそれがないのだ。
ハズレを買ってしまったかな・・・

ところが、
です、

不思議なもので、毎日何度も繰り返し聴いていると、それなりに耳に残る曲が出てくる。

Troubled Love
Keep It In The Dark
Hit And Run
Jealous Heart
Touch My Soul

このあたりはなかなか気に入ってきた。

悪くはないアルバム、だとは思う。
が、
これがあの Fair Warning なの?
と突っ込まれると、ちょっと返す言葉に困る。
そんなアルバムって感じですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1969 Coca Cola

1969 Coca Cola
生まれた年のを探してみたがなかなか見つからない。

今日見つけたのがこれ。

1969

色々な意味で第2のアニバーサリーイヤーなのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CD 2枚重複買い

20130601constructp1090479

どうみても重複です。
なんでこうなったのか自分でも良く分かりません :-)

とりあえず重複した 1枚はアマゾンに連絡して返品しました。
CD や DVD の管理が悪くて
既に持っているのに忘れてしまっての重複買いはたまにあるのだが、
新譜でやらかすとは。

ボケてきたな・・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

味スタ便り-20130601 | vs 愛媛FC

V20130601p1090454

J2リーグ戦第17節、愛媛FC戦。

仕事のある土曜日、会社を早退して味スタへ。
出勤は自分だけだったので実質事務所クローズです :-)

石神、福井の併用、石神は左のSB、福井はそのひとつ前。
ここのところ元気のない小池はベンチスタート。
西も同じくベンチスタートで、前田が初スタメン。
こんな布陣でスタート。

ゲームの入りは悪くなかった。
流れはだいだいヴェルディ。
それでも 0 - 0 で前半終了。
両GK のファインセーブもあったが、総じてお互いシュートが下手気味。

後半早々にゲームが動く。
鈴木のシュートのこぼれ球を難しそうな弾道で飯尾が決めて先制。
更に、ここまでガッカリ度並々ならぬ常磐がまさかのオーバーヘッドシュートを華麗に決めて追加点。
あまりのまさか度に準備不足でバク転の動画は取り損なった。

その後、2点ビハインドとなった愛媛は押せ押せの勢いでほとんどヴェルディ陣内でのプレーが続く。
ヴェルディは全員守備で失点阻止に全力を注ぐ。

ロスタイム。
セットプレーからあっけなく失点。
主審の笛が鳴り、そのままゲーム終了。

ホームでの嬉しい勝利だが、なあんで完封で終わらないかなあ、とがっくしきたのは自分だけではないはず。
佐藤優也が激しく悔しそうにしていた。

それでも勝ち点 3は、勝ち点 3。

飯尾のキレキレ具合は尋常ではない。
高原はちょっと疲れが溜まってきたのかな。

V20130601p1090473

2013/06/01 16:04キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】4,268人【天候】曇 22.8℃ 37%
【主審】飯田淳平【副審】竹田和雄/笹沢潤
東京ヴェルディ 2 (0) - (0) 1 愛媛FC
12 SH 13 / 4 CK 2 /16 FK 13
49' 飯尾一慶
60' 常盤聡
90'+4 代健司

V20130601p1090442


V20130601p1090445


V20130601p1090462


V20130601p1090467


V20130601p1090471


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »