« alneo XA-V80-W 修理 | Main | 国立便り-20130929 | vs ザスパクサツ群馬 »

安全バンド | LIVE!1974~76 [Live]

20130928anzen_band_livep1090963

「13階の女」が聴きたくて買った。

ザ・ダイナマイツの LIVE AT THE 'GO GO ACB' 1969 を聴いているうちに、70年前後の日本のロックシーンが懐かしくなり当時の音源を求めて、カップスのアルバムを買ったりしていた。

当時は、GS の系譜と関係ないたくさんのバンドが活動していて、その中のひとつが安全バンドだった。

「13階の女」は、ラジオで聴いたのか、日比谷野音かどこかの学園祭で聴いたのか記憶がない。
ただ、ほとんど空で歌えるほどメロディーも歌詞もいまだに覚えている。

カセットテープとかに録音していたのか、と思ったが、初代ウォークマン(WALKMAN)の発売は 1979年なのでもっと後の時期になる。

どうしていまでも口ずさめるほど忘れずにいるのか自分でも分からないが、まあそれだけそれだけインパクトのあるナンバーだったことには違いない。

安全バンドのライブ映像は YouTube で見ることが出来るが、だいぶ年月の経ったあとの演奏だ。
1970年のバンド結成から数年後のものだが、このライブ盤は貴重な音源だと思う。

で、「13階の女」。
このアルバムは何曲かが音のバランスが悪くてボーカルの音が非常に小さい。
残念なことにここに納められている「13階の女」も該当してしまっていた。

ボーカルの音が小さいだけでなく、曲自体もだいぶソフトな感じのアレンジになってしまっている。
「彼女にはもう~」のところのメロディもちょっと変えてある?

これがオリジナルのアレンジなのだろうか?

自分が記憶しているのはもっとハードな感じの演奏だったように思うので、ちょびっとがっかりしたが、
まあ、それはそれ。

YouTube には、ROLLY率いるすかんち(SCANCH)によるカバーのライブ動画もアップされている。
これはなかなか聴かせてくれる。

アルバムを通して聴いてみると、曲作り(全曲日本語での自作曲)、センス、演奏もなかなかのもので、
当時、ギターテクニックを競い合うようなバンドも散見される中、
そういうものだけで語ることの出来ない、日本語で演奏する貴重なロックバンドのひとつだったんだなあ、と再認識。

|

« alneo XA-V80-W 修理 | Main | 国立便り-20130929 | vs ザスパクサツ群馬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 安全バンド | LIVE!1974~76 [Live]:

« alneo XA-V80-W 修理 | Main | 国立便り-20130929 | vs ザスパクサツ群馬 »