« 下肢静脈瘤 手術終了 | Main | THE DYNAMITES | LIVE AT THE 'GO GO ACB' 1969 »

下肢静脈瘤 手術翌日

昨日ぐるぐる巻きにされた包帯を外してもらいに朝一番で病院へ寄った。

9時から診療開始、予約診療は10時半から。
職場のある日野駅からひとつ先なので予約なしで 9時ちょっと過ぎに受け付けしてもらった。
すでに順番待ちの患者さんさんたちがたくさんみえていた。
呼ばれたのは 10時過ぎくらいだろうか。

包帯を外してもらい、手術した箇所を消毒して防水シートを貼ってもらう。
左足のどの部分が手術されたのか初めて見た。

20130903kasi_jyoumyakuryuup1090945

こんな感じで、写真に写っていないところを含めて 8カ所。
それと、当初切ると説明されていた(と思う)大腿部の付け根付近の静脈内膜の焼灼については、この防水シートを貼られたあたりの真ん中あたりからカテーテルを挿入してそこからレーザー治療をレーザーファイバーを挿入して伏在静脈本幹の焼灼をしたようだ。
そこが 3カ所。

包帯を巻いていたときは包帯の圧迫感の方へ意識がいって、手術したところの痛みは感じなかったが、
いざ包帯を外してもらうとやはり痛い。

処方してもらった鎮痛剤を飲むほどではないが、階段の上り下り、左足に重心がかかるとき、左足を伸ばす時などに痛みを感じる。

浴槽に入るのは NGだが、今日からシャワーは OK。

手術当日は、「今日はアルコールを控えるように」と医師に言われたが、体調を考えてここ 1週間ほど断酒していた。

午後から、出勤。

夜、帰宅して久しぶりにボンベイサファイアを味わった。

来週抜糸を行う。


|

« 下肢静脈瘤 手術終了 | Main | THE DYNAMITES | LIVE AT THE 'GO GO ACB' 1969 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 下肢静脈瘤 手術翌日:

« 下肢静脈瘤 手術終了 | Main | THE DYNAMITES | LIVE AT THE 'GO GO ACB' 1969 »