« 味スタ便り-20131027 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20131103 | vs カターレ富山 »

AQUOS PHONE es (WX04SH) useless report #2

バッテリー


どうもバッテリーの持ちがよろしくない。

平日、会社へ向かって家を出てから帰宅するまでの間、実使用時間約 3時間ほど。
夜帰宅する頃には 60%から 50%くらいになっている。

GPS、Bluetooth は切っているし、WiFi は昼休みに WiFiスポットのあるお店にいる時だけオン。約 1時間弱。
お店を出る前に WiFiは切る。

通勤電車の中では主にテキストベースのサイト(某掲示板がメイン)を中心に Web徘徊、メールチェックくらい。
ゲームはやらないし、動画サイトもいまのところ利用していない。
通話もしない。

帰宅後は WiFi オンにしてアプリのダウンロードをしたり、アプリをいじったり。

結局、毎日寝る前に充電している。

この機種はバッテリー交換が自分で出来ず、修理扱いになる。

で、何も操作せず、待ち受け状態のままでバッテリーがどんな感じで減っていくのか試してみた。
(追記:エコ技モードではなく標準モードです)

満充電の状態で、朝 8時前に家を出る。
昼間に一度クイック起動でバッテリーの状態を確認しただけで、上着の胸ポケットに入れたままで帰宅。

20時頃に確認してみると、 88% になっていた。
その後 22時に確認したら 86%。

おおよそ 1時間で 1% ずつ減っていることになる。

カタログスペック的には 連続待受時間 約 400時間(PHS・3Gモード)、
とあるが、その半分さえ持ちそうもない。

待ち受け状態でこんな感じなので、いろいろいじっていれば半日で 60%から 50% くらいまで落ちるのは当然か。

バッテリーの持ち具合は環境依存の部分が大きいだろうから、他のユーザーさんたちはどうなのか分からないが、自分の場合は毎晩充電しないといけないようだ。

|

« 味スタ便り-20131027 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20131103 | vs カターレ富山 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AQUOS PHONE es (WX04SH) useless report #2:

« 味スタ便り-20131027 | vs ギラヴァンツ北九州 | Main | 味スタ便り-20131103 | vs カターレ富山 »