« 山口冨士夫 | GOOD TIMES | Main | Firefox Nightly 28.0a1 (2013-11-20) »

味スタ便り-20131117 | vs 徳島ヴォルティス

V20131117p1000038

J2リーグ戦第 41節、プレーオフ圏内をキープしている徳島ヴォルティスを迎えてのホーム最終戦。

飯尾は 3試合連続で欠場、森はベンチ外。
4バックだか 3バックだか良く分からない DF陣の配置。
怪我明けの前田がスタメンで登場。

序盤、徳島に押し込まれていたが、全選手が守備に走り回りその時間帯を何とか凌ぐとヴェルディペースに。
縦パスがどんどん出される。
しばらく見かけなかった光景。

前田と関のコンビで右サイドを崩し、前田のスルーパスを受けた関がゴールラインぎりぎりの位置からシュート。
徳島GKが手に当てるが、ボールはゴールの中に。

こうして前半早い時間帯、関の初ゴールで先制。

ここまでは良かった。

30分過ぎ、ヴェルディ陣内で相手がふわりと上げたボールがたぶん目測を誤った刀根の頭を越える。
ヴェルディは刀根の他に 3人居たが、ドウグラスの個人技で抜かれ、
飛び出し気味の佐藤をあざ笑うかのように同点弾を決められてしまう。

良く目にしてきた失点シーンのひとつだ。

そのままスコアは動かずタイムアップ。

その後、恒例のホーム最終戦セレモニー。

キャプテン飯尾の挨拶。

次に、三浦監督挨拶。
これは終始ブーイングの嵐。

最後に羽生社長挨拶。

そして、選手、スタッフらがバックスタンド、ゴール裏、メインスタンドと歩いて回り、セレモニー終了。

しばらくして、羽生社長がゴール裏まで来て、サポーターに向かってメガホンで話を始めた。
音量が小さ過ぎて何をしゃべっているのか分からない。
ただ、羽生社長がサポーターと向き合うという気持ちは感じられた。

本当にもったいない失点で、ホーム最終戦を勝利で飾れずに終えた。

なんだか良く分からない一年だった。

2004年からスタジアム通いを始めヴェルディを観るようになって 10年。
このうち通算 7年が J2。

試合が始まる前に、来年のシーズンチケットの先行申し込みを済ませた。

2013/11/17 17:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】4,777人【天候】晴 14.9℃ 50%
【主審】廣瀬 格【副審】小椋 剛/金井清一
東京ヴェルディ 1 (1) - (1) 1 徳島ヴォルティス
4 SH 8 / 3 CK 4 / 18 FK 15
15' 関 光博
(34' ドウグラス)

V20131117p1000068




V20131117p1000056

V20131117p1000051

V20131117p1000030

V20131117p1000032

V20131117p1000035

V20131117p1000036

V20131117p1000042

|

« 山口冨士夫 | GOOD TIMES | Main | Firefox Nightly 28.0a1 (2013-11-20) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 味スタ便り-20131117 | vs 徳島ヴォルティス:

« 山口冨士夫 | GOOD TIMES | Main | Firefox Nightly 28.0a1 (2013-11-20) »