« June 2014 | Main | August 2014 »

July 2014 posts

JBL J22 (BLK)

もろもろと壊れ続ける今日この頃です。

4年ほど前に買ってほとんど毎日愛用していた SENNHEISER CX300-II(Black) が突然断線して左側が全く音が出なくなった。

イヤホンは他にいくつも持っているのだが(安物ばかりですけど)、家用はなんでも良いが外で聴くにはやはりちょっと低音の効いた良い音で聴きたい。

で、ビックカメラ立川店へ行ってみた。

CX300-II は Chrome、Gold のふたつが置いてあり、今回断線した Black はなかった。
型番は同じだが、Chrome、Gold はケーブルが超細くて全く別シリーズのように思えた。

ちょっと迷ったが断線恐怖症に負けてこれはやめることに。

ネットでリサーチしていたときに興味を持った JBLの J33の現物が置いてあった。

その昔、高校生の頃からしばらく入り浸っていた上野の ITO。そこで Jazzをガンガン鳴らしていたのが JBL のデッカいスピーカーだった。

あんなものは買えないけど、滅多に触らなくなったが自宅のコンポにいまも繋げているのも JBLのコンパクトなスピーカーだ。

で、J33。

陳列品を見てみると、噂通りケーブル(フラット・エラストマーケーブル)のきしめん具合が半端ない。

同タイプの低価格品 J22 だと同じようなきしめんケーブルながら少し幅が狭い。

J22、J33 どちらも型番の最後に i の付いた製品があり、
i の文字から連想される通り、iPhone/iPod/iPad 対応のマイク付きリモコンが付いている。


余計なものは要らないので J22i ではなく J22 の方を購入。

20140723j22p1010023

聴き初めは低音が物足りなかったが、3日間、延べ 10時間ほど使っているうちに低音がでるようになった。
この値段にしたらなかなかなかなか聴きやすい音だ。

20140723j22p1010026

実際に使っていると、たぶん J33 ほど強力ではないだろうが、やはりこのきしめんケーブルはただ者ではない。
重い・・・

ケーブルの重さで、歩きながら聴いているとイヤホンが耳から外れそうになる。
が、そこそこ乱雑に扱ってもケーブルが絡んだり、断線しそうのないタフさとトレードなので受け入れるしかない 、と割り切ろう、かとも思ったがやはりちょっと辛いかな・・・

おまけに、Amazon で 3,002円で売られているのを知って追い打ちをかけられる :-)

ただ、シンプルなデザインは気に入っている。

20140723j22p1010027

購入日:2014/07/22
購入価格:3,866円
購入先:ビックカメラ立川店

| | TrackBack (0)

サマーフェスティバル in 国領 2014

20140719summer_festival_in_kokuryo_

金曜日、土曜日と開催されたフェスティバルの 2日目。

仕事を終えて国領駅まで戻ってきたのがどちらも 20時過ぎ。

昨日はすでにサンバパレードが終わった後で、
今日は「東映列車戦隊 トッキュウジャーショー」が終わった後だ。

今日の夕方はよさこいもやっていたようで、
どこもそうだろうが、調布のよさこいも威勢が良い。
ちょっと残念。

20140719summer_festival_in_kokury_2

盆踊り大会。
昨日は雨が降り続いていて人もまばらだったが、今日はちょっと小雨になって老若男女楽しそうに踊っていた。

20140719summer_festival_in_kokury_4

京王線地下化で出来たスペース。
模擬店が並び、人々で賑わう。

人混みは苦手なのだがこういうのはそばにいても楽しい。

20140718summer_festival_in_kokuryo_

こちらは昨夜の盆踊り大会。

| | TrackBack (0)

8888

201407178888dsc_0055

定期券にもしているルミネカードの Suica残高が昨日からこの状態。

なんだか数字が変わるのがもったいないので、Suica での買い物を控えている。

で、小銭を持ち歩きたくない自分としてはコンビニとかでの買い物が不便なので、

WX04SH に電子マネーのアプリを入れた。

初めておサイフケータイ。

いい歳して馬鹿みたいですね :-)

| | TrackBack (0)

ブードルスジン (Boodles British London Dry Gin)

20140608boodles_ginp1000828

同じ価格帯のジンだとだとタンカレーNo.10 や、ビクトリアンバットとかがある。

No.10 は一年ほど前に買ってみた。
ビクトリアンバットも買ったことがあるように思うのだが記事が見当たらない。
惚けたものだ :-)

で、このブードルス、初めて買ってみた。

名前もボトルのデザインもなんとなく可愛らしい。

45度、と度数がちょっと少なめなせいだけではないだろう(40度のゴードンがいけたりするので)、口当たりはとてもまろやかな感じ。

これでマティーニを作ると美味しいらしい。

が、手元にベルモットはないし、外でマティーニを飲んだことのない素人の手作り。
味は知れている。

いつものようにカットした生ライムを入れて、ロックや、ソーダ割り(トニックウォーターは使わない)、エトナ シシリーライムジュース を入れたジンライム、とかで飲みながら一週間ほどでボトルを空けた。

自分にはちょっと大人しい風味のジンだった。

20140608boodles_ginp1000831


| | TrackBack (0)

味スタ便り-20140705 | vs モンテディオ山形

V20140705p1000926
山形サポーター様多数ご来場ありがとうございました。

J2リーグ戦第 21節、これまた格上のモンテディオ山形との1戦
というか格上ばかりです :-)

アウェイチームのメンバー紹介でディエゴ、石川竜也、林 陵平と懐かしい名前が読み上げられる度にホーム側ゴール裏から拍手。
自分も一緒に拍手。
石崎監督にも拍手をした。
ヴェルディがレアル・マドリードとの「花試合」に本気モードで臨んで、3 - 0 で破った時の監督代行。

そんな感傷に浸っている情況ではないわけですが。

まあた、ホームで勝てなかった訳で・・・

ニウドの初ゴールを見られたので良しとする、

しかない。

負け惜しみに聞こえるかも知れないが。山形は格別強さを感じさせなかった。
が、その相手に前半はほとんど押し込まれていた。

開始 5分で先制される。
お約束のようなセットプレーからの失点だ。

ここでいつものようにガクッとくるのだが、2分後にニウドが見事なシュートを叩き込んでくれてゲームを振り出しに戻してくれた。

こういう展開はあまり記憶にない。
否が応にも盛り上がる。

のも束の間。

相手選手のシュートに井林がヘッドで合わせ追加点献上。
これが決勝点となり、1 - 2 で終了。

シーズン 42試合の前半最終節を終えて、
3勝 7分 11敗。
安定の 20位で折り返す。

どこで買ったのか知らないのだが、父の日に妻からもらった純米酒を二、三日前に開けて家族みんなしてロックで飲んだ。
普段は夕食時にお酒を飲まない妻や子供たちが珍しく美味しいといいながらおかわりをした。
これがつや姫だった :-)

2014/07/05 18:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】4,944人【天候】曇 22.7℃ 76%
【主審】森川浩次【副審】藤井陽一/藤田稔人
東京ヴェルディ 1 (1) - (2) 2 モンテディオ山形
8 SH 15 / 1 CK 5 / 13 FK 9
(5' 中島裕希)
7' ニウド
(38' 宮阪政樹)


V20140705p1000914

V20140705p1000918
試合告知ポスターを掲示してくれていた日野のパン屋さんのブース

V20140705p1000922
ヴェルディのパートナーコーポレーションである EMOOR の高橋社長とゆるキャラたち

V20140705p1000929

V20140705p1000932

| | TrackBack (0)

日野市サンクスマッチ試合告知ポスター

20140704poster

JR日野駅南側の駅前通りからちょこっと横に入ったところにあるパン屋さんの店先。

そうえいえば先週は駅前でサポーター有志とクラブスタッフの方々が試合告知活動もやっていた。

このポスターはたまたま見かけのだが、何となくうれしかったので、思わずスマートフォンで撮ってしまいました。
ここのお店も味スタに出店されるそうで。

| | TrackBack (0)

« June 2014 | Main | August 2014 »