« December 2014 | Main | March 2015 »

January 2015 posts

東京の地酒、武州伝説と奥多摩

エキュート立川内のコーナーで東京の地酒を販売している、
というので暮れにちょっと寄ってみた。

既に正月用には景虎を買ってしまっていたし、
普段あまり日本酒は飲まないので、
ちょっと覗いてみるだけのつまりだったのだが・・・

結局この二つを買ってきた。

20141230tokyo_jizakep1010414

右側。
日本酒ではなく、澤乃井ので知られる青梅市の小澤酒造さんの米糠焼酎「武州伝説」。
澤乃井はたまに飲むことがあるが、焼酎を造られているとは知らなかった。
米糠を原料として三年以上貯蔵して造られるものだとか。

左側は、あきる野市の中村酒造さんの千代鶴特別純米「奥多摩」。
こちらはお試しということで、 300mlのものを買ってみた。


20150101okutamap1010425

元日の朝、景虎ではなく奥多摩を飲んでみた。
自分にはいまひとつ、と云う感じだったが、
家族には飲みやすくて美味しいと好評だった。

20150101busyudensetsup1010494

夜は、武州伝説を飲んでみた。
まずは常温でそのまま。
度の強い日本酒みたいな感じ。

米焼酎とは異なる味わい。

次にお湯割りで飲んでみた。
やはりお燗にした日本酒みたいだった。


買ったところで「東京地酒物語」というパンフレットをもらった。
中を開いてみると、
東京都酒造組合が立川にあり、地酒ショップもあるらしい。
いつか寄ってみようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

味スタ便り-20150101 | 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝

V20150101p1010438

第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝。
ベレーザ vs 浦和レッズレディース。

なでしこリーグの覇者浦和レッズレディースを 1 - 0 で下し、5大会ぶりにベレーザ優勝。

その現場にいることが出来た。


思い返せば10余年前、ヴェルディの試合を見にスタジアムへ通い始めた 2004年。
この年の天皇杯、そして、全日本女子サッカー選手権大会決勝、
決勝戦は翌 2005年元日、国立競技場で行われたのだが、
ベレーザ、ヴェルディ共に優勝し、兄妹チームアベック優勝と言われた。

その時のベレーザの対戦相手が、奇しくもさいたまレイナスFC(現浦和レッズレディース)だった。

その後ヴェルディは J2降格、いったん j1へ昇格するも再び J2へ降格し、
昨年は j2での残留争いの渦中に置かれるなど低迷が続く。

ベレーザもここ数年タイトルから遠のいていたが、
若手とベテランの融合がうまく機能したのだろう、
リーグ戦は 2位、とひとつ手が届かなかったが、全日本女子サッカー選手権大会では、
ここで 11度目の優勝を決めた。

おめでとう、ベレーザ。

そしてありがとう。


V20150101p1010426
味スタでこのような大会の決勝戦が行われるとは・・・

V20150101p1010429
バックスタンドを含む自由席が \1,000でした

V20150101p1010443

V20150101p1010442
ベレーザはアウェイ側。何故か違和感 :-)

V20150101p1010461
試合終了。
後半はゴール裏へ移動。ベレーザ風にアレンジされたヴェルディのチャントが多いので年甲斐も無く歌ってました ::-)

V20150101p1010463

V20150101p1010470

V20150101p1010485

V20150101p1010490


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2014 | Main | March 2015 »