« September 2015 | Main | November 2015 »

October 2015 posts

ASUS X200MA useless report #6

Windows10 へアップグレード

無料につられて Windows10 へアップグレードしてみた。
メイン機の VAIO F には怖くて入れられないが、サブ機なので気が楽だ。

MediaCreationToolx64.exe をダウンロードし、

この PCを今すぐアップデートする

を実行。

20150923x200mawindows101
作業開始からインストール準備が終わるまで約1時間半

20150923x200mawindows102

20150923x200mawindows103

それから再起動するとアップグレード開始。
この処理は全画面で実行されるので見守るだけ。

長時間の作業になるかと思ったが、開始から3時間半ほどで終了した。

20150923x200mawindows104

20150923x200mawindows105

スタートメニューは Windows8.1 のものよりは使い良さそうな感じだが、
元々Classic Shell を入れていたので、最新版をダウンロードしてそちらに置き換えた。

X200MA の主な用途は、スカパーオンデマンドの Jリーグ配信動画を HDMI 経由で家電テレビにて視聴することなので、まずこの動作の確認をしてみた。

これは無事にクリア。

が、しばらく使っていると気になる点がふたつ見つかった。

ひとつは、Windows の再起動をすると、再起動時のメーカーロゴが表示されている途中でフリーズしたようになってしまうこと。
電源ボタンで物理的にシャットダウンするしかない。
何度試してみても再現する。

思いつきで、Classic Shell からではなく、スタートメニューから再起動させてみたところ、
数回は正常に再起動出来たが、繰り返している内に
やはりフリーズ多発になってしまう。

もうひとつは、外付け光学ドライブが正常動作しないこと。
これは、MediaCreationToolx64.exe から

他のPC用にインストールメディアを作る

をやろうとして、DVDメディアへの書き込みに何度も失敗するので気付いた。

外付け光学ドライブは、IIODATA の BRP-U6CR で
VAIO F (Windows 7) に繋げてみたら正常動作するので、ドライブの故障ではなさそう。

ドライバを削除してみたりしたが、解決しない。
メディアへの書き込みだけでなく、読み込みも出来ない。

思い切って、X200MA を初期状態に戻して再度 Windows10 へアップグレードしてみることにした。

ハードディスクは C ドライブも、Dドライブもすべて中身は削除されたので、
OS以外はまっさらな状態。

Windows8.1 に戻したところから、USBメモリ( 8GB ) へ Windows10インストールメディアを作成。
これを使ってアップグレードした。

その後、再起動時のフリーズは再現しなくなった。
念のため Classic Shellはまだ入れていない(たぶん関係ないかと思うが)。

外付け光学ドライブ BRP-U6CR の動作不良の方は改善なし、だった。

ドライブ本体を USB接続させると、エクスプローラーに表示はされるのだが、
メディア(DVD だけでなく CD も)を入れるとエクスプローラーから消える。
ドライブのアクセスランプは点滅しっぱなし。
こんな症状。

原因が分からないので、結局 X200MA + Windows10用に新しく 外付けDVDドライブを買ってしまった。

ロジテックの LDR-PUB8U3VWH。
BRP-U6CR と違ってブルーレイディスクには非対応だが、
この X200MA でブルーレイディスクを扱うことはないのでこれで十分。

いざ繋げてみたら、DVDメディアの読み込みはすんなり動作した。
書き込みはまだ試していない。
また、ドライブ付属の CyberLink社製ソフトウェアはまだ試していないので動作不明。

ちなみに、搭載ドライブは BRP-U6CR がパナソニック製、LDR-PUB8U3VWHが 日立LG製のものだった。


| | TrackBack (0)

味スタ便り-20151010 | vs ファジアーノ岡山

V20151010p1020151

J2リーグ戦第36節、直近 4試合で3勝 1分と好調なファジアーノ岡山を迎えてのホームゲーム。
一方のヴェルディは1分け3敗と対照的な戦績。

今日はDJ西尾さん欠場(?)で KOJIさんがひとりで奮闘。

また、久しぶりに橘杏さんことあんぽむさんが味スタにお出まし。
メインゲート近くの陸上自衛隊立川駐屯地ブースにて迷彩服姿で売り子さんに。
ここで戦車クッキーを購入。

雨の降りそうな曇り空で、長袖Tシャツを重ね着し、その上にウィンドブレーカーをひっかけていてもちょっと寒さを感じる。

平本が実に 15試合ぶり、福井が 13試合ぶりにスタメンで登場。

前線に平本がいると攻撃のバリエーションが増えてくる。
高さも武器だが、サイドからだけでなく中央からの攻撃、仕掛けも出てくるようになる。

積極的に攻めるがなかなかスコアが動かないでいるうちに、
ミドルシュートを決められ先制される。

失点したら(結果的に)負け、というのがここのところのヴェルディ。
ゴールが決まらないのだからどうにもならない。

1点ビハインドのまま折り返した後半早々、セットプレーの流れから相手のオウンゴールで同点に追い付く。
味スタでゴールシーンを見るのは 3ヶ月ぶりになる。

佐藤の好セーブもあり追加点を与えずロスタイム終了まで積極的に攻めるが、結局スコアは動かず、タイムアップ。

これで PO圏外へ転落、ではなく他会場のおかげで順位がひとつ上がる不思議(6位→ 5位)。
ホームで貴重な勝ち点 1を手にした :-)

まあ、6位長崎、7位千葉、8位愛媛、これら 3チームと勝ち点差 1という危うい位置な訳ですが。

それにしても、アラン、ブルーノ、この二人の決定力のなさはどうしたものか。

次に期待。

2015年10月10日(土)16:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】3,789人【天候】曇 19.8℃ 49%
【主審】野田祐樹【副審】藤井陽一/佐藤裕一
東京ヴェルディ 1 (0) - (1) 1 ファジアーノ岡山
24 SH 13 / 16 FK 11 / 7 CK 4 / 0 PK 0

(29' 矢島慎也)
49' O.G


V20151010p1020139

V20151010p1020141

V20151010p1020143

V20151010p1020156

V20151010p1020162

V20151010p1020167

V20151010p1020172

V20151010p1020197

V20151010p1020200

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MUIX IX1000-BK

20151001ix1000p1020070

IX1000 デュアルサウンド カナル型イヤホン

IX1000 については、製品もブランドもメーカーも知らなかった。

イヤホンは昨年の 7月に買った CX175を一年使い、この 7月には CX275s を購入、
ここ最近はもっぱらこの CX275s を持ち歩いていた。

CX275s が別に故障するでもなく、飽きるでもないので特にイヤホンの探し物をしていたのではないが、
Just MyShop の価格につられて興味を持ち、
ネットの情報を拾ってみると、結構コストパフォーマンスが良く好評価が目に付いた。

急に CX275sが断線などしたときのために買ってみた。

通常価格 3,480円(税込)ところ、ust MyShop会員優待価格で 2,999円(税込)。
これからポイント値引きやら割引などを引いて、1,789円で購入。

現品が届き、実際に聴いてみると、エージングなしで、いきなり自分好みの音が!
音の好みはひとそれぞれだろうけど、とにかくベースの音が弱いのは自分は駄目。

IRON MAIDEN の新譜 The Book of Souls や、 New Order の新譜 Music Complete などを聴いているが、
十分に好みの音で聴かせてくれる。

ロックだけでなく、これも最近買った Keith Jarrett の Treasure Island も心地よく聴かせてくれる。

20151001ix1000p1020072

ケーブルは Y字型で、フラットケーブル。
フラットケーブル、というと JBL J22 で失敗したが、あれと比べるとコンパクトで、
歩きながら聴いていてもイヤホンが耳から外れそうになることはない。

なかなか良い買い物だった。

購入日:2015/09/29
購入価格:1,789円
購入先:Just MyShop

| | TrackBack (0)

味スタ便り-20151004 | vs コンサドーレ札幌

V20151003p1020116

J2リーグ戦第35節、コンサドーレ札幌戦。

キックオフ前に、
25歳の若さで亡くなられたというサポーターさんに黙祷。
詳細は分からないが、なんだかしんみりする。

杉本が累積警告で欠場。
アラン ピニェイロが前節アウェー福岡戦に続きスタメンでトップに入る。

試合の方は、開始早々から小気味よいパスの繋ぎでの攻撃。
今日の試合で初シュートとなったアラン ピニェイロのミドルも良い感じ。
札幌も引いて守る戦い方でないので、なかなか見応えのあるゲーム、
これは、と期待したが・・・

前半のうちにJリーグ復帰後初ゴールを小野に決められ、
後半にも追加点を許し、
終わってみれば 0 - 2 で負け試合。

2 - 0 で勝った 8月1日の第27節カマタマーレ讃岐を最後にホームゲーム 4連敗。
しかも無得点の連続。

当然順位もずるずる下がる訳だが、昨年のように残留争いの心配がないのが唯一の救いか。

攻撃陣ではアラン ピニェイロが良かった。
もう一人シュートのうまいアラン ピニェイロがいれば、と思う :-)

2015年10月4日(日)17:03キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】7,712人【天候】曇一時雨 23.1℃ 44%
【主審】榎本一慶【副審】宮島一代/堀越雅弘
東京ヴェルディ 0 (0) - (1) 2 コンサドーレ札幌
15 SH 9 / 10 FK 8 / 6 CK 4 / 0 PK 0

(33'小野伸二)
(87'上里一将)

V20151003p1020104

V20151003p1020111

| | TrackBack (0)

« September 2015 | Main | November 2015 »